総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 市内主要駅の開発について

ここから本文です。

更新日:2019年2月12日

市内主要駅の開発について

要旨

市内の主要な3駅での開発についてです。
まず安城駅周辺では、南明治第三土地区画整理事業の実施に向けた準備が進められていると思いますが、市有地などを活用した再開発は行わないのでしょうか。
駅南口エリアは、朝や夕方には駅周辺で最も人通りが多いですが、低利用地が残っており時代遅れに感じられます。その土地を有効活用し、ビルを建設するのはいかがでしょうか。区画整理に合わせてまとまった土地を確保すれば活性化に効果的な大規模な建築も可能だと思います。
また、南明治第一地区の、南明1、2号線の交差点の4つの角地が市有地となっているそうですが、それぞれどの程度の規模で、どのような活用が見込まれているのでしょうか。狭い敷地であっても、単なるマンションではなく、デザイン性などに配慮し、店舗なども併設された建物であると良いと思います。
次に、新安城駅では現在橋上駅化事業が進められていますが、地域住民から要望の多かった駅ナカの店舗(コンビニやカフェなど)は入るのでしょうか。
また、現時点で簡素なイメージ図しか示されていませんが、地域のシンボルにふさわしいデザインになるのでしょうか。他にも、深刻な混雑が問題になっているロータリーですが、周辺の再開発を含めた規模での見直しはないのでしょうか。さらに、新安城駅南口は商業・業務などの中心として開発できるよう、周辺を含めて商業地域(容積率400%)に変更すべきではないでしょうか。
最後に、新幹線三河安城駅北口ロータリーとビルの間に、芝生の広場のようになっている場所がありますが、有効活用する予定はないのでしょうか。本来は公園や緑地として整備される予定ではなかったはずの土地であり、駅前が不自然に開放的になっています。バス転回場の跡地も合わせて利用すれば、接道できるため開発も可能になるのではないでしょうか。在来線と新幹線に挟まれた、市内でも屈指の目立つ場所でありながら現状のままとなると、駅周辺や市へのイメージに影響してくるように思います。
以上について1つでも積極的に検討していただければと思います。

回答内容

1点目の安城南明治第三土地区画整理事業につきましては、事業実施に向けて区画整理設計や想定換地を行っている段階ですので、市有地の集約等につきましては今後検討していくことになります。今回のご意見は参考にさせていただきます。
安城南明治第一土地区画整理事業区域内の南明1、2号線の交差点の4つの角地の市有地の活用状況ですが、北東角の市有地(約3,300平方メートル)につきましては、国の優良建築物等整備事業を活用した市有地有効活用事業により隣接する民有地との共同により約5,200平方メートルの規模で角文株式会社を代表とする事業者が分譲住宅・オフィス・ホテル・店舗等を建設する予定です。なお、市有地については角文株式会社に売却をしました。また、その他の市有地(北西角約1,200平方メートル、南西角約1,800平方メートル、南東角約600平方メートル)につきましては、土地区画整理事業施行中であり、換地変更による位置等の変更の可能性もあることから、現在のところ具体的な予定はありません。今後の検討課題であると認識しています。
2点目の名鉄新安城駅の自由通路及び橋上駅整備事業における駅ナカの店舗につきましては、鉄道事業者が所有する範囲であり、名古屋鉄道株式会社により設計・整備されることから、店舗の有無等について、現時点でお伝えできる情報はございません。店舗が入る可能性としては、改築する予定とお聞きしている名鉄の駅ビルの方が高いので、地域の要望はお伝えしております。駅舎デザインにつきましては、鉄道事業者の維持管理費等を踏まえ、本市の北の玄関口にふさわしい駅となるよう、引き続き同社と協議を進めているところです。
また、駅前ロータリーや周辺の再開発については、新安城駅舎の利便性の向上と一体的に、駅周辺が有する交通結節機能を改善・向上させるために検討すべき課題であることから、周辺住民と連携し、研究を進めております。さらに、ご指摘のありました新安城駅南口に立地します商業機能については、2月1日に公表予定である第三次安城市都市計画マスタープランにおいて、中心・一般商業地として位置づけをしておりますので、市としましても、民間により北部地区の生活圏にふさわしい機能が維持されることを期待しています。
3点目の三河安城駅のエリアについては、上記の計画において、西三河の玄関口として、「広域拠点」と位置付け、さらに、その中でも駅周辺においては、特に人や機能が集積すべき「マチナカ拠点区域」としています。ご指摘の区域のおいても、西三河の商業・業務の中心にふさわしい、広域交流の要衝となる魅力と活力にあふれる拠点が形成できるよう、住民や民間事業等と連携しながら検討・研究をする計画としております。

回答した月

平成31年1月

この内容についての問い合わせ先

南明治整備課/電話番号:0566-71-3751
都市計画課/電話番号:0566-71-2243
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112