ここから本文です。

更新日:2018年10月9日

障害者雇用について

要旨

障害者雇用の問題で省庁の水増しが問題となっております。
障害者雇用率が年々上がってきていますが、省庁や一般企業を含めても雇用に向けての会社側の環境整備や対応できる人材も不足しています。
障害者雇用の取り組みをしている素晴らしい企業がありますが、ご存知でしょうか。
愛知県内でもその企業の施設のある市があります。ぜひ、安城市でも作ってほしいです。

回答内容

各省庁における障害者の法定雇用率の水増し算定については報道等で大きく取り上げられておりますが、安城市におきましては法定雇用率を満たしております。
本市における障害者雇用への支援については、障害福祉課窓口において就労相談員による相談を受け付けておりますが、現在は、一般就労への需要に対し、一般企業や就労継続支援事業所等への就労に概ね対応できている状況となっております。ご意見にありました会社の取り組みについては把握しておりますが、現時点では、市内に誘致することは考えておりません。
なお、JAあいち中央では、農業分野と福祉分野の連携の取り組みとしまして、平成28年度から営農支援室による無料職業紹介事業として生産者と求職者とのマッチングを行っており、今年の春からは福祉分野との連携に取り組んでいます。障害福祉分野では市内の通所事業所を含むJA管内2件の福祉事業所との連携に成功し、個人においても65歳以上高齢者や心の病気をお持ちの方とのマッチング実績があります。
今後は、本市としましても、どのような支援ができるのかを、就労への需要の状況等を踏まえながら、JAの取り組みとの連携を含め研究してまいりたいと考えておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

回答した月

平成30年9月

この内容についての問い合わせ先

障害福祉課/電話番号:0566-71-2225
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112