総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 猛暑日における小中学校の課外活動や体育の授業、部活動等の実施について

ここから本文です。

更新日:2018年8月1日

猛暑日における小中学校の課外活動や体育の授業、部活動等の実施について

要旨

小中学校では、夏の暑い時期に課外活動は行っているのでしょうか。また、猛暑日における体育や屋外での活動の実施の可否はどのように判断するのでしょうか。
課外活動、体育の授業、部活動の実施や放課に外へ出ること等について、猛暑日はプール以外の体育や屋外での活動等は禁止するなどのルール作りや、部活動の練習・大会の日程等の見直しが必要だと思います。

回答内容

課外活動は、年間を通じて様々な活動を実施していますが、猛暑日における課外活動や体育の授業、部活動、放課時の外遊び等の制限につきましては、児童生徒一人ひとりの体力や体調にも違いがありますので、一律に基準を設定することは難しい状況です。
しかし、高温や多湿時における屋外での活動や体育・部活動等の活動は熱中症等の危険もあり、児童生徒の様子を十分に観察する必要があります。そのため、教育委員会が各小中学校に向けて、毎朝の健康観察をていねいに行い児童生徒の健康状態を把握すること、健康管理に十分に留意し水分や適切な塩分補給を行うこと、体育の授業や屋外での課外活動・部活動等においては無理をさせず、活動前・活動中・終了後にこまめに水分や塩分を補給し、休憩をとりながら、児童生徒の健康管理に十分配慮すること、また、課外活動や体育の授業、部活動等の実施にあたっては、気象庁が発表する情報や環境省熱中症予防サイト上の暑さ指数等の情報に十分留意し、気温・湿度などの環境条件に配慮した活動を実施すること、その際は活動の中止や、延期、見直し等柔軟に対応すること等を通知し、各学校で対応しています。
今後も児童生徒の健康管理には十分に配慮してまいります。

回答した月

平成30年7月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課/電話番号:0566-71-2254

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112