総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 小学校の運動会について

ここから本文です。

更新日:2018年7月25日

小学校の運動会について

要旨

以下のようなニュースを読みました。
「愛知県安城市では昨年、ホームページ上に「市民の声」として「共働きの夫婦、乳幼児のいる親、母子・父子家庭の場合、更に負担が増える事に配慮し、弁当の必要のない午前中だけの運動会を市内全ての小学校でお願い申し上げます」とする意見を掲載した。この声が届いたのか、午前中までの運動会は昨年度まで市内21校中2校だったが、今年度は9校に増えた。同市教育委員会は「時間の短縮化には賛否両論あり、親子で弁当を食べたい方も当然いるので、今後も学校が意見集約をしていくと思います」と説明する」
わが家はフルタイムで共働きです。保育園児の子供もいますので、上記の「市民の声」で挙げられているような家庭環境ですが、年に1回の貴重な行事でわが子との思い出に残る貴重な一日にもかかわらず、弁当を作るのが負担だから半日に運動会をして欲しいというのはいかがなものか、と思います。
弁当を作るのが負担なら、買ってくるという選択肢もあります。わが家では子供が喜んでくれる顔が見たいから、頑張ってお弁当を作っています。今年もお弁当の時間はとても楽しく過ごせました。それが将来子供の思い出にもなるでしょう。運動会の半日化が子供の為になるのでしょうか。親が楽をしたいだけという意見に見受けられます。
小学校は託児所ではないと思います。普段給食があるからそのような発想になるんでしょうか。
意見を挙げていかないと、今後の安城市の運動会半日化が規定路線になりそうなのでメールを差し上げました。

回答内容

ご指摘のとおり、運動会の折にご家族でお弁当を食べるのを楽しみにしておられる方がいらっしゃることも存じております。
教育委員会に確認したところ、運動会の半日開催を市内全ての学校が実施するべきという考えではなく、各学校が学区の保護者や地域の関係者の声をよくうかがい、それぞれが実情をふまえて判断していくものと考えており、各学校にも伝えているとのことです。
今回運動会を半日開催した小学校は、ホームページに意見された方の声のみで実施に至ったわけではなく、入学間もない1年生児童の熱中症の心配や、運動場の周りに参観場所・昼食場所を確保するためのシートやテントのスペースの問題、路上駐車の問題など、さまざまな面から考慮したうえで判断しているとのことでした。
今後学校が判断する中で、お子さんの通う学校にご意見としてお伝えいただくことも大切だと思います。

回答した月

平成30年7月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課/電話番号:0566-71-2254

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112