総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > デンパーク前の歩道橋について

ここから本文です。

更新日:2018年6月7日

デンパーク前の歩道橋について

要旨

先日子供を連れ、家から大人1人でデンパークに遊びに行きました。
子供が8ヶ月のため、家から持ち込みのベビーカーで園内を回ることにし、近い駐車場は満車だったため第4駐車場に車を止めました。デンパークへは歩道橋を渡るしか行く方法がないとのことで、ベビーカーと荷物を持って歩道橋の上まで行きました。しかし、ベビーカーに子供を乗せたまま歩道橋を降りることができませんでした。坂道が急だったことと、荷物が多いことが理由で、歩道橋の下りをベビーカーを押していくのは困難でした。
そこへ警備員さんが通ったので手伝いをお願いしたところ、一人手伝うと皆を手伝うことになるからできないと断られてしまいました。そしてデンパークの方へ降りて行かれました。他のベビーカー連れの方は、一人が赤ちゃんを抱き、もう一人が空のベビーカーを押すという形で降りていました。やはり、赤ちゃんをベビーカーに乗せて坂道を降りるのは困難で、家族や友達と一緒でない場合はどうしようもなくなってしまいます。
せっかくあそボ~ネなどの素敵な施設ができたのに、行くのが不便では困ります。
早めに歩道橋にエレベーターをつけていただけないでしょうか。また、警備員の方の助けは、今後も求めてはいけないのでしょうか。

回答内容

この度はデンパークへのご来園ありがとうございました。また、ご不便をおかけしまして誠に申し訳ございませんでした。
いただいたご意見について、デンパークを管理運営する(公財)安城都市農業振興協会に確認したところ、警備員は、警備会社との業務契約に基づき、警備会社より派遣されており、その業務は駐車場案内誘導としておりますことから、今回のような歩道橋でのお手伝いはお断りを申し上げたとのことでした。今後はこのようなことがないように、補助を求めるお客様の声に応えることができるよう警備会社と協議するとのことでしたので、ご理解いただきますようお願いします。
また、エレベーターの設置につきましては、多くの費用を要することから早期にご要望にお応えすることはできません。歩道橋の建て替えや大規模改修等が必要になった場合の検討課題とさせていただきます。

回答した月

平成30年5月

この内容についての問い合わせ先

農務課/電話番号:0566-71-2233

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112