総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 休日保育利用料支払いについて

ここから本文です。

更新日:2017年12月26日

休日保育利用料支払いについて

要旨

私は祝日も通常出勤の会社員で、必要に応じ休日保育を利用しており大変助かっております。
しかし、以前から不便に思っていたのが利用料の支払いです。祝日に子供を預けてまで働いているのに支払いは窓口にて平日のみ、しかも就労時間中です。その為会社の昼休みに慌ただしく支払いに行ったり、有給休暇で対応したりしていますが、これはある意味本末転倒ではないでしょうか。
対応策としては
1.税金と同じく口座引き落としにする
2.ネットバンキングで振り込めるようにする
3.コンビニで支払えるようにする
4.通常通っている保育園に支払えるようにする
5.休日保育送迎時にその日の分を都度支払えるようにする
などが挙げられます。
また、休日保育のみでなく病児保育の利用料についても同じ事が言えます。
シングルマザーでフルタイムで働いております。県外に住む両親の手もすぐには借りられませんし、このような支払いのために交通費をかけて来てもらうわけにはいきません。少数派かもしれませんが、私のような市民が助かる方法があれば現状不便に感じていない市民の皆様にとってもより便利になるはずです。
より効率的な子育てと仕事の両立の為改善を要望いたします。

回答内容

現状の納付方法は、日中の時間に制約がある方にはお手数をお掛けしていることを承知しております。また、そのような状況でも正しく納付いただいていることについては、お礼を申し上げます。
しかし、納付対象者の少ない休日保育利用料について口座振替等の仕組みを導入することは、それに伴い発生するコストがかなり割高となるため、考えておりません。また、園での納付につきましても、保育士の事務負担増に伴う保育への影響などの問題がありますので、今のところ導入することは難しいと考えております。
このように、今後も現状の方法による納付をお願いしたいところですが、納期限までにどうしても納付のための時間を割くことができないなどの場合は、個々の事情に応じた納付についてのご相談をお受けいたしますので、子ども課にご連絡ください。

回答した月

平成29年12月

この内容についての問い合わせ先

子ども課/電話番号:0566-71-2228

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112