総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 篠目公園前の県道について

ここから本文です。

更新日:2017年9月11日

篠目公園前の県道について

要旨

篠目公園の南側の県道285号線は、車の数が多い道路です。毎日、多くの公園利用者や自転車の人たちが、公園の入り口前の道路を横断します。横断歩道まで距離があるため、そこまで遠回りする人は少ないです。そのため、毎日危ないと思って見ています。高齢者も普通に道を横断します。子供たちだけで横断する光景も見かけました。途中、帽子を落として取りに戻り、車が急ブレーキをかける場面も見ました。
いつか大きな事故が起きるのではないか、わが子がいつか巻き込まれたら、自分の運転する車が人をひいてしまったら、と考えると心配な場所であると思います。公園入口あたりに信号機を設置することはできないでしょうか。昭林公園の前には押しボタン式の信号機があります。同じように設置されたらと考えています。

回答内容

当該場所につきましては、地元の町内会からもご要望をいただいており、市としても危険箇所であると認識しております。
ご希望される信号機の設置については警察の所管事項となっているため、現在、押しボタン信号機または横断歩道の設置を要望しているところです。
しかしながら、信号機や横断歩道の要望は愛知県内で多数出されているため、安城市内で実施に至る箇所は非常に少ないのが現状です。
市といたしましては、引き続き警察署へ要望していくとともに、交通安全教育の実施や広報啓発活動に努めてまいりますので、ご理解・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

回答した月

平成29年8月

この内容についての問い合わせ先

市民安全課/電話番号:0566-71-2219

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112