総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 小中学生の体操服について

ここから本文です。

更新日:2017年8月18日

小中学生の体操服について

要旨

体操服は綿ポリエステルの混紡、またはポリエステル100%ですが、生地の目が詰まっており通気性が悪く、子供たちは大変暑い思いをしています。
中学生は、扇風機の下で、体操服の上に制服を着て授業を受けています。また部活によっては、長ズボンの体操服を7月でも着用しています。
暑く、健康にも悪く、学業にも差し支えると思います。
今は各種スポーツブランドなど、耐久性・通気性に優れた衣類が流通しています。どこのメーカーでも構わないので、子供たちのためになんとか快適な体操服に変えることはできないでしょうか。

回答内容

ご指摘のとおり、夏の時期、子どもたちはたいへん暑い中で学習に取り組んでいます。そのため、多くの中学校では、生徒の体調を第一に考え、夏の暑い時期は、制服を着用せず体操服で学校生活を送ってもよいことになっていると聞いております。素材については、ご提案いただいたように検討の余地があるようですので、暑い時期に着用しても快適に過ごせるようなものを検討するよう教育委員会を通して学校へ伝えていきたいと思います。

回答した月

平成29年7月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課/電話番号:0566-71-2254

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112