総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 南吉作品朗読会の会場予約について

ここから本文です。

更新日:2017年6月6日

南吉作品朗読会の会場予約について

要旨

安城生まれの安城育ちが次第に減少している昨今、共に安城に住んでいるという安城市民の共通意識を育て、この地に根付いた新しい郷土意識を育てる必要があると思います。そして、これこそ新しい健幸都市安城の基盤にすべきものと考えます。
そのためには、昭和30年代から教科書連続掲載により、読者数が6500万人を超え、北の賢治、南の南吉といわれる新美南吉作品の朗読が「南吉が青春を過ごしたまち」安城にもっともふさわしいと考えます。
既にブックスタートで南吉作品が取り上げられ、ウォールペイントや、南吉関連のベンチ施設などが整備されている状況です。南吉は迫り来る結核の病苦、人と人の心が通い合えない不条理、その中で悲哀と共生と再生を願って、書くことで生きた作家です。そんな新美南吉の作品ごとに彩りを変える「南吉万華鏡」の世界を朗読を通して市民に伝えることが必要だと考えます。南吉作品を読むことで、日頃忘れてしまっているものの見方の原点である「心のふるさと」を再発見できます。
そこで、今まで毎週キーポート、毎月中央図書館で行っていた『南吉作品朗読会』をそれぞれ、アンフォーレ2階南吉資料室、3階健康支援室兼講座室で定期的に開催できるようにお願いします。これにより、全国唯一、南吉作品の定期朗読の聴ける図書情報館を実現したいと考えます。

回答内容

日頃は、『南吉作品朗読会』において新美南吉の作品を朗読していただきありがとうございます。
さて、ご意見いただきました図書情報館内における朗読会の定期的な開催場所等についてですが、他の読み聞かせボランティアグループ同様、2階の「でんでんむしのへや」、「こどものへや」の2会場での実施が可能です。
しかしながら、他のイベント利用等により日程調整が必要となる場合もあるため、年間を通じての専用利用はできませんので、あらかじめご了承ください。

回答した月

平成29年4月

この内容についての問い合わせ先

アンフォーレ課/電話番号:0566-76-6661

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112