ここから本文です。

更新日:2017年2月2日

成人式会場について

要旨

先日、娘と共に成人式に参加しました。雨天のため、デンパークのフローラルプレイスで開催されましたが、会場が狭く、人が入りきっていませんでした。そのため、式典が成り立っていない状態でした。
晴れる前提の会場ではいけないと思います。市民会館などの方が天候に左右されず、よいと思います。
この日のために、1年前から時間とお金を使い準備しているのにと、腹立たしく思いました。デンパークにしたメリット、デメリットをしっかり検討してください。

回答内容

安城市では、平成12年以降デンパークにて成人式を行っています。新成人を祝うにふさわしい華やかさがあること、ご家族やご親族が新成人と共に会場で成人式を楽しめることなどのメリットがあります。
しかしながらご指摘のとおり、今年のように雨天の場合はフローラルプレイス(温室)内が混雑し、式典会場周辺に人が溢れる状況となります。雨避け用のテントを張り、会場周辺のマーケット内にいる人にも式典の様子が伝わるよう園内一斉放送を行うなどの配慮をしていますが、改善の必要があると感じています。
今回、デンパークに代わる会場として市民会館をご提案いただきましたが、例年1600人を超す新成人が式に出席しており、座席数1200の市民会館では絶対的に収容能力が不足しており、開催は困難であると考えます。
なお、平成11年までは市民会館で成人式を行っていましたが、収容能力不足からデンパークに変更した経緯がございます。
今後は、雨天時でもデンパークで気持ちよく記念すべき日を迎えていただけるよう、さらなる努力を重ねてまいりますので、ご理解の程よろしくお願いします。

回答した月

平成29年1月

この内容についての問い合わせ先

青少年の家/電話番号:0566-76-3432

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112