総合トップ ホーム > 暮らす > NPO法人の条例指定制度について > 特定非営利活動法人リネーブル・若者セーフティネット

ここから本文です。

更新日:2022年7月15日

条例の指定を受けているNPO法人の紹介No.13

「特定非営利活動法人リネーブル・若者セーフティネット」

特定非営利活動法人リネーブル・若者セーフティネットは、様々な困難を抱える若者やその保護者に対し、教育や相談に関する事業を行い、不登校やひきこもりに係る問題の改善や解決を図り、よりよい家族関係の構築、若者の自立の促進と社会全体の教育の振興に寄与することを目的としています。

令和4年度の事業計画

様々な困難を抱える若者への自立に向けた準備プログラム事業r4linable1

週2日居場所の開所。スポーツやボードゲーム、体操教室、ワークショップの開催。週3日から4日若者Labの開所。ITリテラシー、基礎/専門的なスキル取得のための勉強会の開催。これらを通して自立を支援する活動を行います。

様々な困難を抱える若者を支援する支援者のための勉強会、ネットワーク事業

不登校・ひきこもりに寄り添うことのできる支援者のための勉強会を実施します。NPOなどの支援団体等から専門家を招き、支援者のレベル向上をはかり、ネットワークを築けるようにします。

r4linable2r4linable3

様々な困難を抱える若者の相談事業

事業参加者および新規相談者を対象に、随時相談に対応します。

様々な困難を抱える若者への中間的就労支援事業r4linable4

様々な背景や経過から就労の一歩手前で立ち止まる若者に対し、「働く経験の場」「実習の場」を作り、働くための力が身につくよう支援する活動を行います。

団体の連絡先

特定非営利活動法人リネーブル・若者セーフティネット

お問い合わせ

市民生活部市民協働課市民協働係
電話番号:0566-71-2218   ファクス番号:0566-72-3741