ここから本文です。

更新日:2020年8月12日

特定非営利活動法人ing

特定非営利活動法人ingは、「生涯学習の理念」に基づき「生涯学習社会」への移行を具現化するために安城市を中心に様々なライフステージにおける学習機会の提供と学習の成果活用による生きがいのあるまちづくりに寄与することを目的として事業を実施しています。

令和2年度の事業計画

1.子育て支援事業

子育て広場/毎週水曜日、木曜日、金曜日/昭林公民館遊戯室

乳幼児親子がのんびりくつろげる子育て広場。情報交換の場や仲間づくり、子育ての不安解消など子育て情報発信基地として支援団体や親同士のネットワーク作りが促進されるようコーディネートしている

親子育ち愛クラス/赤ちゃんとママのしあわせベビーマッサージ/昭林公民館

生命力を高め、愛と絆を深めるベビーマッサージを実施

子どもも私も育つアンフォーレ満喫講座/昭林公民館・ingハウス「ここから」

ママの知的欲求を満たし、子育てに読書環境を積極的に取り入れるアイデアや工夫、図書のある豊かな生活を仲間で分かち合う

親子クリエイターズクラブing6

子どもが自由に造形を楽しめ、ママが見守る時間を作り、家庭ではできない公民館だからこそできる活動を行う

小さい人と家族を守ろう!~もしものために今できること~

ママ・親子向け減炎防災講座。平常時だけではなく感染予防などの家庭の取り組みやすい危機管理を学ぶ。

親子で国際交流!~安城リトルワールドでつながろう~

多様性と共生の時代を生きる子どもを育てるママ同士、人種の壁を超えて交流する機会をつくる

親子らくだの会/ingハウス「ここから」

「子育ては自分育て」。臨床心理士と子育て仲間、安心して出合えるおしゃべりサロン。

親子サポーターと託児者の研修

東部ほのぼのひろば・東部ほのぼのくらぶ/東部公民館

乳児親子がのんびりくつろげる子育て広場

お誕生記念ここから推進事業/ingハウス「ここから」

4か月検診時に配られる「ここから利用券」を利用して、お母さんと赤ちゃんの健康づくりを目的に「骨盤調整とリンパケア」「インファントマッサージ」の機会を提供している

子どもの発達ピアサポートさくら組・はな組サロン・でこぼこ広場/ingハウス「ここから」

発達に不安のある未就学園児親子が安心して気軽に遊べるスペース

活動写真

2.自主事業/ingハウス『ここから』

中心市街地に平成26年にオープンした『ingハウスここから』において、生涯学習と地域福祉による生きがいづくり・まちづくり・共育共生・出会いと学びの多世代交流空間により市街地活性化事業を開催する。2016ing

高齢者地域生活支援等実施団体活動支援事業における「通いの場」と「生活支援」(PDF:979KB)

高齢者見守り隊

4.分科会事業

  • 託児グループひまわり
  • 高齢者お出かけ見守り隊
  • 男女共同参画社会を拓く(DearVision)

令和元年度活動の様子

 

団体の連絡先

特定非営利活動法人ing

電話番号:080-8737-4914(ingハウス『ここから』関連及び高齢者の外出支援)/

090-1826-7289(子育て支援などの相談)/0566-74-4263

メールアドレス:npo_ing@yahoo.co.jp

 

団体のページ

特定非営利活動法人ing(外部リンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民協働課市民協働係
電話番号:0566-71-2218   ファクス番号:0566-72-3741