総合トップ ホーム > 暮らす > 安城霊園・多門霊園の使用者募集について

ここから本文です。

更新日:2020年4月2日

安城霊園・多門霊園の使用者募集について

市営安城霊園(北山崎町柳原44番地1)及び多門霊園(安城町多門55番地4)の墓所について、
使用済みで返還された区画を対象に、使用者を年1回募集しています。

令和元年度は10月8日(火曜日)から10月23日(水曜日)まで申込を受付し、11月7日(木曜日)に抽選会を開催します。

(申込受付は終了しました)

抽選会

申込をされた方は必ず出席してください。

日時

令和元年11月7日(木曜日)午前10時

場所

安城市役所さくら庁舎第35会議室

再抽選
  • 第1希望にて申し込みが無い区画は、抽選会参加者のうち落選者を対象に、再抽選をします。
  • 再抽選は、申込用紙に記載の第2希望区画を対象に実施します。
  • 第2希望抽選後の空き区画は、会場で再度抽選をします。
  • 委任状提出者は再抽選には参加できません。

当選後の手続き

墓所使用許可申請書の提出

墓所が確定後、指定の日までに次の必要書類を、持参か郵送(当日消印有効)で環境都市推進課へ提出。(提出された書類一式はお返ししません。)

【必要書類】

  1. 墓所使用許可申請書
  2. 墓所埋蔵届
  3. 霊園管理組合加入申込書
  4. 遺骨を持っている証明(次の「火葬許可証」「改葬許可証」のいずれか)
    • 今回初めてお墓を建てる方
      →火葬許可証の写し
      (死亡届を受けた市区町村長が許可し、火葬が行われたとき、必要事項が記載され返却されます。)
    • 市外のお墓から移す方
      改葬許可証
      (現在の墓所がある市区町村の役場で交付されます。市営霊園の申込者が申請してください。)
  5. 墓所の申し込み者と死亡者の関係を証明する書類(戸籍謄本等)
    4.の許可証に関係が記入されている場合は省略できます。

使用料の納付

上記の必要書類を受け付け次第、墓所使用料等の納付書を送付します。

納付は全額一括払い。期限までに納付がない場合は当選無効とします。

使用許可書交付

使用料の納付が確認でき次第、墓所使用許可書を送付します。

使用の注意

  1. 墓所本来の目的以外に使用できません。墓所に埋蔵できる遺骨は火葬された焼骨に限ります。
  2. 墓所の使用許可日から1年以内に墓碑を建立し、墓地として使用してください。
  3. 使用権の譲渡はできません。
  4. 市営霊園管理組合に加入してください。入会金及び年会費は下のとおりです。
    • 安城霊園・多門霊園管理組合入会金:2000円
    • 年会費:600円(4平方メートル区画は700円)

許可の取り消し

次の場合は、使用許可を取り消します。

  1. 使用許可日から1年以内に墓碑を建立しないとき
  2. 使用権を譲渡、または転貸したとき
  3. 安城市営霊園の条例及び規則に違反したとき
  4. 霊園管理組合の組合員でなくなったとき

お問い合わせ

産業環境部環境都市推進課環境衛生係
電話番号:0566-71-2206   ファクス番号:0566-76-1112