ここから本文です。

更新日:2016年4月25日

ダンボールコンポスト

ダンボールコンポストとは

厚手のダンボール箱の中に「ピートモス」と「もみ殻くん炭」の2つの発酵基材を入れることで、生ごみを堆肥(たいひ)化する生ごみ処理器です。

箱の中に生ごみを入れて、よく混ぜることで、箱の中の微生物が生ごみを分解し、良い堆肥ができます。ダンボールコンポスト画像

 

講習会について

ダンボールコンポストはそれ自体が安価であることから、生ごみ処理機器購入補助制度の対象とはなっていません。

その代わり、年に数回、ダンボールコンポストの講習会を市が開催しています。

 

ダンボール箱と発酵基材について

ダンボールコンポストでの使用に適したダンボール箱と発酵基材は、社会福祉法人ぬくもり福祉会ぬくもりワークスで購入することができます。

ダンボールコンポストの使い方を説明した資料も配布しています。

社会福祉法人ぬくもり福祉会ぬくもりワークスのページはこちらをクリックしてください。(外部リンク)

お問い合わせ

環境部ごみゼロ推進課ごみ減量係
電話番号:0566-76-3053   ファクス番号:0566-77-1318