本文へジャンプします。

文字サイズ変更
拡大
縮小

色の変更・音声読み上げ

  • 検索の仕方
  • 携帯用
  • サイトマップ
  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어
  • português
  • español
  • Wikang Tagalog

ホーム > 食育推進・地産地消 > 食育推進

ここから本文です。

更新日:2016年6月29日

食育推進

子どもたちが豊かな人間性をはぐくみ、生きる力を身につけていくには、何よりも「食」が重要であり、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てる食育を推進することが求められています。

 

食育はあらゆる世代の国民に必要なものですが、子どもたちに対する食育は、心身の成長及び人格の形成に大きな影響を及ぼし、生涯にわたって健全な心と身体を培い豊かな人間性をはぐくんでいく基礎となるものです。

 

稲刈りアン、ジョー、米太郎

 

安城市食育推進団体を募集します

安城市では、「第2次安城市食育推進計画」を作成し、市民の皆さんが望ましい食生活を実践していくことができるように食育を推進しています。安城市内で市民の皆さんに対し「食育」の推進活動を行っていただける団体を「安城市食育推進団体」として登録し活動を支援するため、登録を希望する団体を募集しています。

応募要件

  • 安城市内で食育に関する活動をしていること。または、安城市内で今後活動の予定があること。

登録期間

  • 平成29年3月31日まで

食育推進団体に登録されると

  1. 食育活動を支援します。(講義、講演会、料理教室、紙芝居、農業体験学習など)
  2. 啓発用品などを提供します。食育の推進活動の際に活用してください。
  3. 食育イベントや報告会など、食育の活動の場や他団体との交流の機会を提供します。
  4. ホームページ等で登録情報を公開し、活動内容や会員募集についての案内や広報誌「あんじょう」などでイベント等のPRをします。

登録方法

別紙「食育推進団体登録用紙(ワード:32KB)(PDF:48KB)に必要事項を記入の上、下記まで郵送、FAXまたは電子メールnomu@city.anjo.aichi.jpで送付してください。登録は随時受付します。

 

安城市食育推進登録団体(平成28年3月31日現在)

 

  団体名 平成27年度の活動

1

グリーンそう 野草を食べる会、うどん作り、押し寿し作り、米をもっと食べよう講座「おにぎり+いも料理」、生物共生田んぼ米作り、七草摘み、七草がゆ、おこしもん作り

2

特定非営利活動法人安城まちの学校 さつまいも苗さし体験、さつまいも掘り体験、クッキング講座(①さつまいもクッキング、②豆腐作り、③かんたん安心味噌作り)

3

米太郎(安城市女性農業委員) コンパニオンプランツ、食育紙芝居

4

志貴っこ田んぼの会 田植え、草取り、生き物観察会、稲刈り、脱穀、餅つき、七草がゆの会

5

安城生活改善グループ ちびっ子クッキング(おはぎ、箱ずし、にんじんご飯、五平もち)、親子農業体験会(夏の野菜を使ったコンパニオンプランツ)

6

創年塾「耕し人」 親子で楽しむ農業体験(ジャガイモ植え付け・収穫、梅収穫・梅ジュース作り)、異世代交流農業体験(さつまいも植え付け・収穫、野菜の絵描き)、日本デンマークわくわく体験、とれたて野菜で親子クッキング

7

愛知県農村生活アドバイザー協会安城地区 食育紙芝居、親子農業体験(きゅうり収穫体験)

8

安城市健康づくり食生活改善協議会 朝食のすすめ、男性の料理教室、子ども料理教室、お父さんと子どもの料理教室

9

安城市消費生活学校 塩学習会、乳製品を使った料理会、春のスイーツを作る会、第39回消費生活展

10

安城農業士会

市内私立幼稚園・保育園へもち米及びパンジー苗の寄贈、親子ふれあい農業体験、公開講座「素晴らしき日本の食文化~子供・孫・ひ孫へ伝える~」

11

安城エプロン会

農業体験(とうもろこし、ジャガイモ、大豆)、そば打ち、豆腐つくり、南吉うどんつくり、おこしものつくり

12

コープあいち 西三あおみ コープアドバイザー エプロンシアター、パネルシアター、料理交流会の開催、健康レシピ作成、食と健康に関する学習会の講師

13

安城食プロ 箱ずし保存会

アイデア箱ずしコンクール、夏休み子ども箱ずし教室

14

特定非営利活動法人 人の環ネットあんじょう 子どもの農体験を通して、地産地消の食育活動に関する事業、子どもの環境学習に関する事業

 

提出先・問合せ先  

 

安城市役所 農務課 農政係

〒446-8501  安城市桜町18番23号

電話  0566-71-2233

FAX  0566-76-1112

 

食育に関するイベント情報

米をもっと食べよう講座~オイルおにぎり~         参加者募集中

日時 平成28年7月30日(土) 午後1時~4時

場所 安城市市民交流センター

内容 安城産の無農薬米を使って、えごまオイルおにぎりと自分だけのオリジナルおにぎりを作ります

講師 グリーンそう

対象 小学4年生以上

定員 25人(定員を超えた場合は抽選)

   ※抽選の有無に関わらず7月19日(火)頃に通知を発送します

費用 一人300円

持ち物 エプロン、三角巾、手ふき

申し込み方法

7月14日(木)までの午前8時30分~午後5時15分(土曜、日曜を除く)に直接もしくは電話(71-2233)又は「米をもっと食べよう講座」と件名に明記し、参加者(代表)の

住所・氏名・電話番号と参加人数を郵送(必着)、FAXもしくはEメールで農務課(〒446-8501住所記載不要/FAX 76-1112/nomu@city.anjo.aichi.jp)へ申し込みしてください

※郵送・FAX ・Eメールの場合は、「米をもっと食べよう講座」と件名に明記してください

※下記QRコード(応募フォームが開きます)からも申し込めます

 

  oil

  

食育に関する取組

幼稚園・保育園や学校、関係団体などと連携・協力を図りながら「食」に関わる様々な取組を実施し、食育の活動を展開していきます。

平成26年度食育に関する取組事例集(PDF:2,465KB)

平成25年度食育に関する取組事例集(PDF:2,080KB)

 

めざましごはんキャンペーン

農林水産省では、朝食を欠食する食習慣の改善と、米を中心とした日本型食生活の普及啓発による食料自給率向上を目指して、「めざましごはんキャンペーン」を展開しています。

農林水産省 「めざましごはんキャンペーン」のホームページへ(外部リンク)

「早寝早起き朝ごはん」国民運動

文部科学省では、子どもたちが健やかに成長していくために、基本的な生活習慣の確立や生活リズムの向上につながる「早寝早起き朝ごはん」運動を推進しています。

「早ね早おき朝ごはん」コミュニティサイトのホームページへ(外部リンク)

リンク

 

〒446-8501安城市桜町18番23号

電話0566-71-2233

E-mailnoum@city.anjo.aichi.jp

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部農務課農政係
電話番号:0566-71-2233   ファクス番号:0566-76-1112

マイメニュー使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

  • 意見・相談・お問い合わせ
  • よくある質問
  • リンク集
  • 市長のページ
  • 市議会のページ
  • サルビーと行く わくわくキッズダウン
  • エコ路地 安城市の環境への取り組み
  • 安城密着コミュニティサイト あんみつ
  • 安城市子育て応援サイト
  • 市広報フェイスブック、ツイッター