ここから本文です。

更新日:2017年4月20日

議会事務局

局長

山中 詔雄

使命・基本方針

市民に開かれた分かりやすい議会を目指すとともに、議会運営の円滑化を推進します。

所属課

議事課

庶務係、議事係

平成28年度実績

実績のまとめ

評価及び反省

市民への議会情報を充実しました。

本会議のライブ中継を、一般質問は9月議会から、代表質問と施政方針演説は3月議会から実施しました。また、議会だよりの紙面を拡充しました。一方、議会ウェブサイトは、内容の一部修正をしましたが、より市民に親しみやすくするため、全面的な見直しが必要です。

議会のICT化を推進しました。

タブレット端末の活用方法を各議員に周知することで、会議資料のペーパーレス化を進めるとともに、各議員への情報伝達をスムーズに行えるようになりました。

今後も、各議員へのタブレット研修を重ね、利用促進を図る必要があります。

平成29年度の重点取り組み目標

年度の目標

1.目的(何のために)、2.達成水準(どこまで)

担当課

“未来・夢”中学生議会を開催します。

 

1.中学生に、行政や市議会への関心を持ち、地域や郷土を大切にする心を育んでもらうため、

2.市内8中学校から代表の生徒を議場に招き、中学生の目から見た安城市の課題等への質問並びに提言をしてもらいます。

議事課

 

 

議会公式ウェブサイトの見直しをします。

1.市民に市議会の活動状況を分かりやすく提供するため、

2.ウェブサイトを見直し、大きな文字と読みやすい書体を用いて、見やすさの向上を図るとともに、子どもたちにも分かりやすい議会情報を提供するためのページを開設します。

議事課