総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > アンダーパスの自転車通行について

ここから本文です。

更新日:2019年8月13日

アンダーパスの自転車通行について

要旨

大東町と桜町の間にあるJRの線路下のアンダーパスの歩道には「自転車は降りて通行して下さい」という看板がありますが、降りている人はいません。歩道は狭く傾斜があり、かなり速い速度で自転車が通行するため、接触の危険があります。子供と歩く時は危ないので抱っこするようにしています。先日、市役所職員と思われる人が自転車で通行し、子供が危険な目に遭いました。ぜひ安全に通行できるようにしていただきたいです。
また、歩きタバコの人も多く、地下道の中はタバコ臭くて子供への影響が心配です。何か対応していただけると嬉しいです。

回答内容

この度は、市職員が危険な思いをさせてしまったことについて、深くお詫び申し上げます。
ご指摘のアンダーパスは高低差が大きく、自転車に乗ったまま通行するとスピードが出てしまい、危険を感じる場所です。ご意見を受け、全ての職員に対し、自転車を降りて通行するなど歩行者に配慮した自転車利用をするよう周知しました。自転車運転者の「危険行為」は、本市に限らず全国的にも社会問題視されています。市としましても、自転車運転マナーの向上を目指し、危険行為の防止に重点を置き、啓発や指導に取り組んでまいります。なお、当該道路は車道・側道ともに愛知県の管理する主要地方道安城碧南線ですので、管理者である愛知県に状況を伝え安全対策について対応を依頼しました。
また、路上喫煙のマナーについては、安城市さわやかマナーまちづくり条例のPRを通じて啓発してまいります。

回答した月

令和元年7月

この内容についての問い合わせ先

市民安全課/電話番号:0566-71-2219
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112