総合トップ ホーム > 学ぶ > 奨学金・補助金 > 私立高等学校等授業料補助

ここから本文です。

更新日:2018年9月25日

私立高等学校等授業料補助

趣旨

私立高等学校等に在籍する方の保護者に対して、授業料の補助を行うことにより、保護者の経済的負担の軽減を図り、教育の機会均等の原則を確保し、私立学校教育の振興に寄与します。

対象者

この補助金を受けることができる方は、当該年度の10月1日(基準日)に安城市に居住し、かつ、次のいずれかに該当する方です。

  • 私立高等学校に在籍する方の保護者
  • 私立中等教育等学校の後期課程に在籍する方の保護者
  • 私立専修学校の高等課程(修業年限が3年の課程に限る。)に在籍し、卒業時に高等学校卒業資格が得られると見込まれる方の保護者

補助金を受けられない方

次のいずれかに該当する方は、補助金を受けることができません。

  • 高等学校等において授業料の納付を全額免除されている方の保護者
  • 専攻科または別科に在籍する方の保護者

補助金の額

  • 市民税の課税の基準となる課税総所得金額が230万円以下の世帯は、18,000円(年額)
  • 市民税の課税の基準となる課税総所得金額が230万円を超える世帯は、12,000円(年額)

ただし、納付すべき授業料の額が補助額に満たない場合、愛知県私立高等学校授業料軽減事業による助成を受けている場合など一定の場合に該当するときは、補助額が減額されることがあります。

平成30年度の申請について

在籍校でとりまとめを行う場合

在籍校の指定日までに、申請書を在籍校に提出してください。(申請書は各在籍校でお受け取りください。)

在籍校でとりまとめを行わない場合

10月1日(月曜日)から10月31日(水曜日)までの午前8時30分から午後5時15分((土曜日)(日曜日)(祝日)を除く)に、申請書と在籍等証明書を安城市教育委員会総務課庶務係(安城市教育センター3階(安城市横山町下毛賀知13番地1))に持参してください。申請書等は以下からダウンロードできます。また、教育委員会総務課でも配布します。ご不明な点はお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育振興部総務課庶務係
電話番号:0566-71-2253