総合トップ 郵便入札の公告について(第340001号)

ここから本文です。

更新日:2020年5月11日

郵便入札の公告について(第340001号)

安城土地改良区入札公告第340001号

  条件付き一般競争入札を施行するので、安城土地改良区契約細則第6条の規定に基づき次のとおり公告する。 
       令和2年5月12日 
                                                                                                                         安城土地改良区理事長      神 谷  学

条件付き一般競争入札(リース・レンタル)

1 業務番号
  2020340001

2 業務名
    電子複写機賃貸借契約

3 路線等の名称
    安城土地改良区

4 業務場所
    安城市桜町地内

5 履行期間
    契約締結日の翌日から令和7年6月30日まで 

6 予定価格
    1,830,000円(消費税相当額抜き)

7 入札に参加できる者の資格条件 

 (1)安城土地改良区契約細則第5条の規定に該当しないこと。

 (2)安城市条件付き一般競争入札実施要項に規定する市内、準市内又は県内の業者であること。

 (3)入札書発送の日から開札の日までの期間に、安城市工事請負業者等に係る入札参加資格停止要綱に基づく入札参加資格停止を受けていないこと。 
 (4)安城市の入札参加資格者名簿の業務区分「03.役務の提供等で、11.リース・レンタルのうち06.複写機(複写サービスを含む)」に登録があること。

 (5)入札参加有資格者が入札までに入札条件を満たさなくなったときは入札に参加できない。

 (6)入札条件を満たさない入札は無効とする。

 (7)入札書は、内訳表(内訳書)を同封して郵送すること。

 (8)この公告の日から、開札の日までの期間において、「安城市が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書」(平成24年3月30日付安城市長・愛知県安城警察署長締結)に基づく排除措置を受けていないこと。

8 入札参加資格条件の審査 

  開札後に審査する事後審査とする。

9 設計図書のダウンロード 
  設計図書は、安城市のホームページ入札の広場の「設計図書」からダウンロードすること。

10  質疑の方法 
  本業務内容の質疑は、質疑書を契約検査課へ電子メールで送信することにより行うこととする。質疑の期限は、令和2年5月19日 火曜日 午後3時までとする。質疑書の回答は、後日すみやかにホームページに公表する。 
     ◎質疑回答の方法及び様式
11  入札方法(必ず次の様式で提出して下さい。) 
  (1) 郵便による入札  

 (2) 宛先            〒446-8799    安城郵便局留    安城市役所契約検査課行

  (3)到着期限     令和2年5月27日 水曜日  必着

  (4)郵送方法    一般書留又は簡易書留
       ・郵便用封筒の書式(エクセル:30KB)
  (5)提出書類
       ・入札書(ワード:27KB) (入札書には、消費税抜きの金額を記載し、入札書の日付は作成日を記入すること。)

       ・内訳書(エクセル:31KB)内訳書の合計金額と入札書の額が一致すること。

  (6)入札書送付の確認 
       入札書の送付を確認するため、入札書送付日に「郵便入札送付連絡票」をファックスで契約検査課契約係宛てに送信すること。
      ・郵便入札送付連絡票(ワード:29KB)
      ・ファックス番号0566-76-1112 
12  開札日時等
  (1)開札日時      令和2年5月29日 金曜日 午前9時40分

  (2 開札場所      安城市役所本庁舎2階    入札室

  (3)公表日時      令和2年5月29日 金曜日 午後4時以降

13  入札保証金 
     免除

14  最低制限価格 

  最低制限価格は定めない。

15 その他
  (1)契約約款を示す場所は、安城市役所総務部契約検査課契約係とする。

  (2)契約書の作成を要する。

  (3)本入札は、この公告に定めるもののほか、安城市競争入札心得書及び条件付き一般競争入札実施要綱による。

  (4)本入札における予定価格の10%未満の額の入札書は、桁間違いによる錯誤とみなし無効とする。

  (5)落札者が契約までに入札条件を満たさなくなったときは、契約の締結はできない。

  (6)入札条件に基づき内訳表(内訳書)の提出が必要な場合において、内訳表(内訳書)の合計金額と入札書の額が一致しない場合は、本件の落札者となることができない。

 (7)入札において、事故が起きたときや不正な行為があると認めたときは、本件の入札を中止し、又は延期する場合がある。

   (8)入札書に記載された額に該当金額の100分の10に相当する額を加算した金額(1円未満切捨て)をもって契約金額とするので、入札者は、消費税に係る課税事業者であるかを問わず、見積もった契約希望金額の110分の100に相当する金額を入札書に記載すること。

 (9)履行期間中であっても予算の減額又は削除があった場合は、協議の上、この契約を変更又は解除することができるものとする。

  (10)本業務に質疑があった場合は、ホームページの「質疑回答公表」に公表しているので、必ず確認すること。また、この質疑の回答は、設計図書の追補とする。

  (11)本業務は、安城土地改良区発注の業務である。

お問い合わせ

総務部契約検査課契約係(契約)
電話番号:0566-71-2211   ファクス番号:0566-76-1112