総合トップ ホーム > 安城市アグリライフ支援センター > アグリライフ支援センター2022年8月

ここから本文です。

更新日:2022年8月31日

アグリライフ支援センター2022年8月

8月30日・31日の様子

 連日、不安定な蒸し暑い日でした。

  • ニンジン・ダイコンの種まき

 ニンジン播種 ダイコン播種 不織布被覆

 ニンジンとダイコンの種まきをした後、不織布を被せました。

  • ハクサイの種まき

 ハクサイ土入れ ハクサイ種まき ハクサイハウス移動

 セルトレーに用土を入れ、ハクサイの種を3種類播きました。続いて潅水した後ハウスに移動しました。

    

8月25日・26日の様子

 連日蒸し暑く日差しの強い中で実習をしました。

  • ネギの植付け 

 ネギ掘り取り 古葉除去 ネギ畝立て

 4月12日に種まきしたネギを掘り取り、枯れ葉を除去しました。続いて植付け溝を掘りました。

 細ネギ定植 ネギ支柱 太ネギ定植

 細ネギを植え付けた後わらを敷き、支柱でネギを押さえておきました。次に太ネギを植え付けました。

  • キャベツ・ブロッコリー・カブの植付け準備 

 キャベツ元肥施肥 キャベツ粗耕

 元肥を施した後粗耕しをしました。

  • ジャガイモの植付け

 ジャガイモ定植 ジャガイモ肥料 ジャガイモ覆土

 秋ジャガを植え付けた後、堆肥と元肥を施し覆土をしました。

 

8月23日・24日の様子

 不安定な天気で、日中は蒸し風呂のような中で実習をしました。

  • 区割りと種まき準備 

 秋区割り ニンジン元肥 ニンジン粗耕

 圃場の区割りをした後、ニンジンとダイコンの種まきの準備をしました。元肥を施し次に粗耕しをしました。

  • レタスの種まき

 用土入れ レタス種まき レタスハウス搬出

 レタスの種まきをしました。セルトレーに種まき用土を入れた後種を播き、潅水した後ハウスに移動しました。

  • 実践コース

 実秋区割り 実ニンジン粗耕 実レタス種まき

 23日(火)は、区割りとニンジン・ダイコンの元肥及び粗耕しをしました。続いてレタスの種まきをしました。

 

8月19日の様子

 久しぶりにからっと晴れ上がった一日でした。

  • 開講式

 秋課長あいさつ アグリ役割 秋基礎知識 

 大岡課長よりあいさつをいただいた後、アグリの役割や栽培計画並びに野菜栽培の基礎知識について説明しました。

8月5日の様子

 朝方雨が降り不安定な一日でした。

  • 閉講式

 耕運圃場 夏課長あいさつ 夏修了書

 圃場を耕運し、閉講式を迎えました。大岡課長よりあいさつを受け、修了書を授与しました。

 受講者感想 夏講師講評

 各班の代表より感想を述べ、次に講師より講評をしました。

 

 

 

8月2日・3日の様子

 連日体温を超える危険な暑さの中で熱中症に留意しながら実習をしました。

  • 野菜の片づけ及び土づくり

 野菜残渣片付け 堆肥搬出 堆肥散布  

  スイカ並びに野菜の残渣をダンプに積み込みました。次に堆肥を一輪車に積み込み圃場に散布しました。

 安農堆肥散布 土壌改良剤散布 仮植ネギ除草

 安城農林高校の堆肥と苦土石灰などを散布した後仮植ネギの苗圃の草取りをしました。

  • 実践コース

 実堆肥散布 実安農堆肥散布 実苦土石灰散布

 8月2日(火)は土づくりをしました。牛糞堆肥と安城農林高校の堆肥を散布した後苦土石灰などを施しました。

 

 

お問い合わせ

産業環境部農務課農政係
電話番号:0566-71-2233  

アグリライフ支援センター
電話番号0566-92-6200
ファックス番号0566-92-6122