総合トップ ホーム > 安城市アグリライフ支援センター > アグリライフ支援センター2021年9月

ここから本文です。

更新日:2021年9月29日

アグリライフ支援センター2021年9月

9月28日29日の様子

 爽やかな秋空の下で実習をしました。

  • 野菜の管理

 21カブ畝1 21カブ播種1 21カブ不織布1

 カブの2回目の種まきをしました。畝を整地した後、種を播き次に不織布をかけました。

 21ハクサイ追肥 21ハクサイ根寄せ 21ニンジン追肥

 ハクサイの追肥と土寄せを行いました。続いてニンジンの追肥を行いました。

 21サツマイモツル切 21ジャガイモ芽欠き 21ジャガイモ追肥

 収穫したサツマイモのツルをカッターにかけ圃場に散布しました。次にジャガイモの芽欠きと追肥をしました。

  • 実践コース

 21実カブ播種1 21実ハクサイ追肥 21実ニンジン追肥

 28日(火)は、カブの2回目の種まき、ハクサイ及びニンジンの追肥と土寄せをしました。

 

9月21日22日の様子

 不安定な天気の中で予定通りの実習ができました。

  • 野菜の管理

 21キャベツ追肥1 21ブロッコリー追肥1 21キャベツ土寄せ1

 キャベツ・ブロッコリー・カリフラワーに追肥を施した後土寄せをしました。

 21ダイコン間引き1 21ダイコン追肥2 21カブ不織布外し

 1回目のダイコンの間引き及び追肥並びに土寄せをしました。続いてカブの不織布を外しました。

 21ダイコン土寄せ2 21薬剤散布 21タマネギ播種2

 2回目のダイコンの不織布を外した後土寄せをしました。次に薬剤散布と中生のタマネギの種を播きました。

  • 実践コース

 21キャベツ土寄せ1 21実ダイコン間引き1 21実ダイコン追肥1

 21日(火)は、キャベツ・ブロッコリーなどの追肥並びに土寄せをしました。次に1回目のダイコンの間引きと追肥をしました。

 

9月16日17日の様子

 台風14号が徐々に近づき、雨模様の天気になってきました。

  • ダイコンの種まき及び管理作業

 21ダイコン粗耕2 21ダイコン播種2 21ダイコン不織布2

 ダイコンの畝をつくり、2種類のダイコンを播きました。次に不織布を被せました。

 21秋ネギ追肥1 21カブ粗耕2 21タマネギ播種

 ネギの追肥及びカブの2回目の元肥・粗耕しをしました。続いて極早生のタマネギの種を播きました。

 

 

9月14日15日の様子

 台風14号の影響で不安定な天気となりました。

  • ハクサイ及びレタスの植付け

 21ハクサイ畝立て 21ハクサイ定植 21レタス定植

 ハクサイの畝を立てた後、3種類のハクサイを植え付けました。引き続きレタスを植え付けました。

  • 実践コース

 21実ハクサイ準備 21実ハクサイ冷食 21実レタス定植

 14日(火)は、ハクサイの畝立ての後定植を行いました。次にレタスを植え付けました。

9月9日10日の様子

 秋空の下で実習ができました。

  • 講義及びダイコンの種まきの準備

 21連作講義1 21ダイコン元肥1 21ダイコン耕運2

 講義「連作障害と土つくり」を行いました。次にダイコンの2回目の種まきの準備として元肥と粗耕しをしました。

  • ハクサイの定植準備と管理

 21ハクサイ元肥 21ハクサイ耕運 21ニンジン不織布除去

 ハクサイの元肥と粗耕しを行った後、ニンジンの不織布を外しました。

 

9月7日8日の様子

 9月下旬並みの気温で、めっきり朝夕涼しくなってきました。

  • キャベツ・ブロッコリー・カリフラワーの定植

 21キャベツ畝つくり 21キャベツ整地 21ブロッコリー定植

 耕運し畝をつくりました。次にキャベツ2品種、ブロッコリー・カリフラワーを植え付けました。

  • カブの種まき

 21カブ畝立て 21カブ播種

 耕運し、畝を立てました。続いて種を播きました。

  • 実践コース

 21実キャベツ元肥 21実キャベツ耕運 21実キャベツ定植

 7日(火)は、キャベツ・ブロッコリー・カリフラワーの植付けをしました。元肥を施した後耕運し定植しました。

9月2日3日の様子

 連日雨模様の中で実習をしました。

  • レタス植付け準備

 21レタス耕運 21レタス整地 21レタスマルチ

 元肥を施した後耕運をしました。次に畝立て・整地をし最後にマルチを被覆しました。

  • 土壌調査

 21秋ペーハー調査 21秋ecサンプル 21秋ec調査

 各自の圃場のpHを測定しました。次に肥料濃度を測定するために土壌サンプルを採取・調整した後ECメーターで測定しました。

  • ネギの種まき

 21秋ネギ用土つくり 21秋ネギ播種

 来年用のネギの種を播きました。セルトレーに種まき培土を入れ種を播き、ハウスに移動しました。

8月31日9月1日の様子

 9月に入って若干朝夕が涼しくなって来たように思えます。

  • ニンジンとダイコンの種まき

 21ニンジン耕運 21ニンジン播種 21ニンジン不織布

 ニンジンの種を播きました。畝立ての後播き溝をつくりニンジンの種を播きました。続いて不織布をかけました。

 21ダイコン耕運1 21ダイコン播種1 21ダイコン不織k布1

 次にダイコンの種を播きました。畝立ての後ニンジン同様種播きと不織布の被覆をしました。

  • ハクサイの種まき

 21ハクサイ土入れ 21ハクサイ種まき 21ハクサイハウス移動

 ハクサイの種を播きました。種まき培土をセルトレーに入れ種を播き、ハウスに移動しました。

  • 実践コース

 21実ネギ定植 21実ニンジン播き床 21実ニンジン播種

 8月31日(火)は、ネギの定植を行った後、ニンジンとダイコンの種を播きました。播き床をつくり、種を播きました。さらに、ハクサイの種を播きました。

 

お問い合わせ

産業環境部農務課農政係
電話番号:0566-71-2233  

アグリライフ支援センター
電話番号0566-92-6200
ファックス番号0566-92-6122