総合トップ ホーム > 安城市アグリライフ支援センター > アグリライフ支援センター2020年8月

ここから本文です。

更新日:2020年8月28日

アグリライフ支援センター2020年8月

8月27日28日の様子

 14日連続の猛暑日でありましたが、やや不安定な天気模様となってきました。

  • ネギの定植

 20秋ネギ掘り取り 20秋ネギ清掃 20秋ネギ定植

 ネギの苗を掘り取り枯れ葉を取り除いた後、細ネギと太ネギの2種類を植え付けました。

 20キャベツ元肥 20キャベツ粗耕

 キャベツ、ブロッコリー及びカブの元肥と粗耕しをしました。

 

8月25日26日の様子

 13日連続の猛暑日で圃場はカラカラの状態であります。

  • 区画割りと秋野菜の準備

 20秋区画割1 20ニンジン元肥1 20ニンジン粗耕し

 第1回目の実習として各自の区画割りを行いました。続いて、ニンジンとダイコンの元肥と粗耕しをしました。

 20ジャガイモ定植 20レタス播種 20レタスハウス

 次に、ジャガイモを植え付けました。続いてレタスの種を播いた後ハウスに移動しました。

  • 実践コース

 20実秋区割り1 20実ニンジン粗耕 20実ジャガイモ定植1

 各自の区画割りを行いました。次にニンジンとダイコンの元肥と粗耕しをした後、ジャガイモを植え付けました。

8月21日の様子

 猛暑日の中で第23期生の開講式を迎えました。

  • 開講式

 20秋開講式 20秋概要説明1 20秋講義1

 村藤農務課長のあいさつの後、支援センターの概要説明と第1回目の講義「野菜栽培の基礎知識」をしました。

 

8月18日の様子

 連日35℃を超える猛暑日の中で秋野菜の種を播きました。

  • 種まき

 20秋野菜播種 20覆土1 20種ハウス 

 キャベツとブロッコリーなどの種を播いた後覆土し、ハウスに移動しました。

  • 実践コース

 20実秋種まき1 20実覆土1 20実潅水1

 8月18日(火)は、キャベツやブロッコリーの種を播きました。種まきの後覆土及び潅水をし、ハウスに移動しました。 

 

8月6日の様子

 高温注意情報が発令されるほど猛暑日の中で第22期生の閉講式を迎えました。

  • 閉講式

 20閉講式2 20終了証受領 20感想

 村藤農務課長のあいさつの後、修了証の授与に続き各班長から感想を述べてもらいました。

 

8月4日5日の様子

 梅雨も明け、連日35℃を超える猛暑の中で実習をしました。

  • 堆肥散布

 20スイカツル運搬  20堆肥積込み 20堆肥散布1

 スイカのツルをトラックに積み込んだ後、堆肥を一輪車に積み込み圃場に散布しました。

 20改良剤散布 20耕運1

 続いて、土壌改良剤を施してからトラクタで耕運をしました。

  • 実践コース

 20打合せ3 20実堆肥散布 20実土壌改良剤

 秋冬野菜の栽培計画の打合せ後、堆肥と土壌改良剤を散布しました。   

  

お問い合わせ

産業環境部農務課農政係
電話番号:0566-71-2233  

アグリライフ支援センター
電話番号0566-92-6200
ファックス番号0566-92-6122