ここから本文です。

更新日:2020年4月11日

目標と方針

保育目標

よくみて、よく考え、進んで行動する子ども

  • 子どもの心を大切に育て、愛される満足感をもたせる。
  • 異年齢児、地域の人との関わりを深めながら、人と関わる力を育てる。
  • 身近な社会や自然などの環境と十分触れ合い、豊かな感性を育てる。
  • 創意工夫して遊ぶことのできる環境設定をし、思考力や創造性を育てる。
  • 子どもの言葉を十分受け止め、思ったことを言ったり、落ち着いて人の話を聞いたりする態度を育てる。

基本方針

  • 子どもが、健康、安全で情緒の安定した生活ができる環境や主体的に活動できる環境を整え、乳幼児期にふさわしい生活や遊びができるよう養護と教育が一体となった保育を行う。
  • 子どもの育つ道筋や特徴・個人差を踏まえ、子どもの育ちに応じた保育を行う。
  • 職員ひとりひとりが倫理観をもち、専門的知識・技術を発揮し、家庭と連携をとりながら、子どもの保育と保護者、地域の子育て家庭に対する支援を行う。
  • 保護者や地域社会に、保育内容を適切に説明するよう努め、連携を深めるとともに、保育を適切かつ円滑に利用できるよう情報を開示する。
  • 入園する子どもの個人情報を適切に取り扱うとともに、保護者の苦情等に対し、その解決をするように努める。

お問い合わせ

子育て健康部保育課南部保育園
電話番号:0566-76-2352   ファクス番号:0566-76-2352