ここから本文です。

更新日:2018年8月3日

園からのお知らせ

緊急情報

 特にお知らせはありません

 

見て!ちょうちょになった!!

 2歳児がアゲハの幼虫の成長をずっと見守ってきました。はじめの頃は近づけなかった子も、次第に見入ってサナギを触ったり、「かわいいねぇ」と、愛着をもって声をかけるようになっていきました。そしてついに、きれいなちょうちょに!!「先生、とんだ~」と、子どもたちも大はしゃぎでした。

みのわ幼虫みのわ保ちょうちょ

 

 ダンゴムシ研究所?

 年少さんが保育室で飼っているダンゴムシ。背中の模様からオスとメスを見分けたり、「どっちの箱のお家が好きなのかなぁ」と、眺めたりして子どもたちが思い思いに観察を楽しんでいます。保育士と一緒にいろいろなお家を作って、どれが好きか試していくようですよ。 

みのわ保ダンゴムシみのわ保ダンゴムシだ

 綱登りチャンピオンは誰だ!!

 年長児の「ダンゴムシの綱渡り」から始まった虫の綱渡り。様々な虫を使ってそれぞれの渡り方を観察しています。年長らしく、「この虫はきっと、素早く登れる」「やっぱり、登れた!!」と、予想を立てながら試して遊んでいます。夏まつり会でこの楽しさをみんなに伝えるべく、「むしむしランド」を作成中です。

   みのわ保カブト登り みのわ保登カブト虫

 園全体で自然に関わっています!

 園庭に木や草花は少ないけれど、今年度いろいろな形で子どもたちが自然物に触れたりそれらを使って遊んだりできるよう工夫していっています。日々の遊びに草花を意識的に取り入れたり、親しみを持てるよう保育室で飼育したり。子どもたちのなかで「自然って面白い!!」と主体的に遊びだせる気持ちを少しずつ育てていきたいと思っています。

  みのわ保葉っぱスタンプ    みのわ保ザリガニ   

おいしく食べちゃおう!!

  いよいよ夏野菜の収穫時期。みんなで相談をして、ナス、ピーマン、トマト、オクラを使って「野菜たっぷりスープ」を作ることに決めました。クツクツ煮込んでいい匂いがしてきた頃に子どもたちが集まってきました。「ナス、苦手だけど食べる!」なんて声も聞かれ、園で自分が育てた野菜を目の前で調理するという食育ならではの良さも感じられました。

みのわ保なす収穫 みのわ保野菜スープ

 ひよこクラブ(未就園児対象)

  5月10日 園庭あそび  6月21日 泥んこあそび  7月12日、8月2日 水遊び 

 10月23日 お楽しみ会  1月10日、2月7日 遊戯室での室内あそび  

  

 毎週木曜日に園庭を解放しています。(4月から3月)

近所に未就園児の方がいましたら、声をかけてあげてください。

 

  • 時間

午前10時~午前11時

  • 対象

入園前の子どもとその保護者

 

お問い合わせ

子育て健康部保育課みのわ保育園
電話番号:0566-75-1198   ファクス番号:0566-75-1198