総合トップ ホーム > 暮らす > ごみ・リサイクル > 廃棄物エネルギー利活用の検討調査について

ここから本文です。

更新日:2021年8月2日

廃棄物エネルギー利活用の検討調査について

安城市廃棄物エネルギー利活用検討調査業務

ごみ焼却施設は、単にごみを焼却するだけでなく、ごみの焼却によって得られる電気・蒸気・温水等の廃棄物エネルギーの有効活用により、低炭素社会、地域循環型社会などの構築を推進する「エネルギーセンター」としての役割が期待されています。そこで、安城市の地域内における廃棄物エネルギーの有効活用を推進するため、安城市環境クリーンセンターごみ焼却施設から得られる廃棄物エネルギーや資源の活用方法及び供給先について可能性検討を行う「安城市廃棄物エネルギー利活用検討調査」を令和3年度に実施します。

安城市廃棄物エネルギー利活用検討調査業務の公募型プロポーザルについて

安城市廃棄物エネルギー利活用検討調査業務にあたり、廃棄物エネルギーに関する専門性の高さはもとより、本業務に必要な「総合力」や、将来の廃棄物エネルギー利活用に対し「新たな価値を提案できる事業者」を事業者を公募型プロポーザルにより広く募集します。

  • 参加表明の受付期間:令和3年3月25日から令和3年4月9日 午後5時まで
  • 企画提案書の受付期間:参加資格決定後(令和3年4月13日頃)から令和3年4月21日 午後5時まで

【関係資料】

質問に対する回答

提出いただいた質問及び回答を、以下のリンクに掲載しました。

企画提案審査結果

  • 提案者

商 号

株式会社エックス都市研究所 中部事務所
パシフィックコンサルタンツ株式会社 中部支社
  •  審査結果
  商 号

優先交渉権者

株式会社エックス都市研究所 中部事務所

次点交渉権者

パシフィックコンサルタンツ株式会社 中部支社

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業環境部ごみゼロ推進課環境クリーンセンター
電話番号:0566-92-0178   ファクス番号:0566-92-0405