総合トップ ホーム > 安城市国民保護計画

ここから本文です。

更新日:2017年4月21日

安城市国民保護計画

国民保護とは、国民保護法(武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律)に基づき外国からの武力攻撃や大規模テロ等から国民の生命、身体及び財産を保護することをいいます。

万が一、こうした事態が発生した場合、住民の避難や救援、被害の最小化などの国民保護措置を迅速・的確に行うため、安城市は国民保護法第35条第1項の規定により、県の国民保護計画に基づいて、「安城市国民保護計画」を作成しました。

1 計画の概要

(1)基本方針

  • 1. 基本的人権の尊重
  • 2. 国民の権利利益の迅速な救済
  • 3. 国民に対する情報提供
  • 4. 関係機関相互の連携協力の確保
  • 5. 国民の協力
  • 6. 高齢者、障害者等への配慮及び国際人道法の的確な実施
  • 7. 指定公共機関及び指定地方公共機関の自主性の尊重
  • 8. 国民保護措置に従事する者等の安全確保

(2)武力攻撃事態等への対処

  • 1. 警報の伝達と避難住民の誘導
  • 2. 救援(食料・医療の提供など)
  • 3. 安否情報の収集、提供など

2 作成した計画

作成した計画をご覧になる場合は、クリックしてください。

安城市国民保護計画(平成28年度修正)(PDF:1,722KB)

3 関係リンク

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部危機管理課危機管理係
電話番号:71-2220