総合トップ ホーム > 地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

ここから本文です。

更新日:2022年11月15日

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

地方創生応援税制とは

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)については、企業が認定事業に寄附した場合、約9割の税額控除を受けることができます。 詳しくは内閣府HP(外部リンク)をご覧ください。

例えば、企業が市の認定事業に1,000万円寄附した場合、最大約900万円の税の軽減効果があります。

 

寄附の流れ

  1. 企業が対象の取組(認定事業)に対する寄附を払い込みます。
  2. 寄附を受けた安城市が寄附を行った企業に対して領収書を交付します。 (専用の様式で交付します。)
  3. 企業が領収書に基づき、地方公共団体や税務署に対して地方創生応援税制の適用がある旨を申告し、税制上の優遇措置を受けます。

 寄附を希望される企業は、健幸=SDGs課までご連絡ください。

※認定事業以外への通常の寄附は、地方創生応援税制の対象となりませんのでご注意ください。

 

寄附に当たっての注意事項

・安城市外に本社がある企業が対象となります。

・10万円以上の寄附が対象となります。

・寄附を行うことの代償として経済的な利益を受けることは禁止されています。

 

安城市において現在認定されている事業

認定事業  健幸プロジェクト事業

認定期間 令和6年3月31日まで

地域再生計画 計画(PDF:262KB)

 

寄附企業のご紹介

 

Adobe Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部健幸=SDGs課企画政策係
電話番号:0566-71-2204   ファクス番号:0566-76-1112