総合トップ ホーム > 暮らす > 届出と証明(パスポート) > 市民課窓口混雑時における新型コロナウィルス感染予防

ここから本文です。

更新日:2020年5月12日

市民課窓口混雑時における新型コロナウイルス感染予防について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止等のため、次の情報をご活用いただき、混雑が見込まれる日のご来庁をなるべく避けていただくなど、混雑緩和にご協力ください。

1 郵送による手続き

(1)転出届

転出届(安城市以外への引越し)は、窓口で行っていただくことが基本ですが、郵送による届出を行うことができます。

(2)証明書の請求

 (注)印鑑登録証明書は郵送では請求できません。

2 転入・転居届の届出期間の延長

転入届・転居届は、引越し後14日以内に届出をしていただくことが必要ですが、当分の間は、14日を経過した後でも通常どおり手続きができます。

ただし、マイナンバーカードをお持ちの方は、転出届をした後、一定期間内に転入手続きを行わないと、カードが失効し、カード利用の転入手続きができなくなりますので、ご注意ください。詳細は直接お尋ねください。

3 電子証明書の有効期限切れ後の更新手続き

マイナンバーカードに搭載されている電子証明書の有効期限を迎える方に、地方公共団体情報システム機構から有効期限のお知らせが送付されていますが、電子証明書の更新手続きは、有効期限を過ぎてしまった後でも手続きができますので、電子証明書を急いで必要としない場合は、混雑時を避けてのお手続きにご協力をお願いします。

なお、有効期限が切れると電子証明書は失効となり、コンビニ交付サービスなど、電子証明書を利用したサービスを利用できなくなりますが、更新手続き(新規発行)後に、再度利用可能となります。

4 証明書のコンビニ交付サービス

マイナンバーカードをお持ちの方は、住民票、戸籍証明書、印鑑登録証明書をコンビニで取得できますので、ご利用ください。その際、マイナンバーカードに設定した暗証番号の入力が必要ですので、ご注意ください。

 (注)税証明はコンビニでは取得できません。

5 支所での手続き

住所異動の届出、住民票など各種証明書の取得、印鑑登録などは、北部・桜井・明祥支所でもできます。支所では、市役所市民課に比べて混雑が少なく、手続きが比較的短時間で済みますので、ご利用ください。

 支所でできる手続き

 (注)窓口センターでは住所異動・戸籍の届出はできません。

お問い合わせ

市民生活部市民課届出係
電話番号:0566-71-2268   ファクス番号:0566-76-1112