総合トップ ホーム > 暮らす > アスベスト対策費補助制度

ここから本文です。

更新日:2022年4月28日

アスベスト対策費補助制度

令和4年度の受付は4月1日より開始します。
令和2年度より代理受領制度が利用できるようになりました。 

お知らせ

・ 窓口配布パンフレットはこちら

 

象建築物

市内にある建築物のうち、壁、柱、天井等にアスベストが吹き付けられているおそれのある建築物

対象者

対象建築物の所有者で市税を滞納していない方

補助内容

補助対象のアスベスト建材(吹付け材)

 asubesuto01asubesuto02

 使用建材及び使用用途箇所の一例

  • 吹付けアスベスト・・・・・・・・・・・・・耐火被覆、断熱・結露、吸音
  • アスベスト含有吹付けロックウール・・・・・耐火被覆、断熱・結露、吸音 
  • アスベスト含有吹付けバーミキュライト・・・断熱・結露、吸音
  • アスベスト含有吹付けパーライト・・・・・・断熱・結露、吸音

分析調査

上限25万円/棟(アスベスト含有の有無の分析調査に要した経費の全額)

※アスベスト調査台帳に掲載されている建築物が対象(非掲載には登録が必要)

※建築物石綿含有調査に係る講習を修了した者による調査が対象

除去等工事

上限180万円/棟(除去、封じ込め又は囲い込みに要した経費の3分の2以内の額)

  • いずれも、補助金交付申請前に事前相談が必要です。

受付

先着順とし、予算額に達し次第締め切ります。

よくある質問

Adobe Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建築課建築指導係
ダイヤルイン:2215,2216
電話番号:0566-71-2241