総合トップ ホーム > 暮らす > 水道・下水道 > 安城市下水道事業経営戦略

ここから本文です。

更新日:2021年3月15日

安城市下水道事業経営戦略

近年の下水道事業を取り巻く環境は厳しく、下水道の未普及地域の解消、施設の耐震化や老朽化に伴う更新に多額の費用が必要となる一方、財源は一般会計からの補助金などに依存している状況に加え、将来的には人口減少や節水意識の向上などにより使用料収入が減少することが想定されます。

このように経営環境が厳しさを増す中、下水道サービスは、将来にわたって安定的に提供する必要があります。そこで、将来の投資及び財源の予測を行うとともに、国が公表する経営に関する指標の活用などにより、独立採算を原則とする地方公営企業である下水道事業の経営の健全化を図るため、「安城市下水道事業経営戦略」を策定しました。

令和3年度から令和12年度までの10年間を計画期間とし、定期的(3年から5年)に計画の見直しを行います。

 

【概要版】安城市下水道事業経営戦略(PDF:1,098KB)

安城市下水道事業経営戦略(PDF:2,119KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道部下水道課経営係
電話番号:0566-71-2247   ファクス番号:0566-76-3436