総合トップ ホーム > 暮らす > 水道・下水道 > 安城市下水道事業の概要

ここから本文です。

更新日:2021年3月8日

安城市下水道事業の概要

本市の下水道事業は、昭和46年度に下水道整備基本計画を策定し、愛知県が事業主体である「矢作川・境川流域下水道」に接続する流域関連公共下水道として発足し、昭和49年度から事業に着手しました。処理区は、矢作川処理区、境川処理区、衣浦東部処理区の3つに分かれています。

矢作川・境川流域下水道関係市町

処理区

関係市町

矢作川

処理区

安城市・岡崎市・豊田市・西尾市

幸田町

4市

1町

境川

処理区

安城市・刈谷市・豊田市・大府市・知立市・豊明市・みよし市

東郷町・東浦町

7市

2町

衣浦東部

処理区

安城市・碧南市・高浜市

3市

 

安城市の下水道状況(令和元年度末現在)

処理区名

供用開始年度

基本計画面積

都市計画決定面積

下水道法事業認可面積

整備面積

供用面積

矢作川処理区

平成5年度

1,725ha

1,436ha

1,408ha

1,229ha

1,228ha

境川処理区

平成8年度

921ha

757ha

749ha

744ha

744ha

衣浦東部処理区

平成10年度

629ha

406ha

505ha

446ha

446ha

全体

 

3,275ha

2,599ha

2,663ha

2,419ha

2,418ha

人口

行政人口

190,368人
基本計画区域人口 176,857人
事業計画区域人口 162,544人
供用開始区域内人口

153,649人

接続人口 140,863人

下水道普及率

(供用区域内人口÷行政人口)

80.7%

下水道接続率

(接続人口÷供用区域内人口)

91.7%

 

処理区別人口

処理区名

基本計画区域人口

事業計画区域人口

供用開始区域内人口

接続人口

矢作川処理区

99,897人

91,722人

83,860人

76,285人

境川処理区

58,751人

55,340人

55,007人

52,277人

衣浦東部処理区

18,209人

15,482人

14,782人

12,301人

農業集落排水(令和元年度末現在)

公共下水道事業とは別に、平成6年度に福釜東部地区において農業集落排水事業に着手し、平成11年4月1日供用開始をしました。

処理区

計画定住人口

計画事業所

(人口換算)

計画処理対象人口

処理場能力

福釜東部

1,368人

1,302人(相当)

2,670人

720.9m3/日

現在は、農業集落排水に接続できる方のほとんどが接続され、時代の流れとともに宅地開発も進み定住人口が増えました。

定住世帯

定住人口

接続世帯

接続人口

処理場流入水量

690世帯

1,966人

683世帯

1,947人

429~812m3/日

お問い合わせ

上下水道部下水道課工務係
電話番号:0566-71-2248