総合トップ ホーム > 暮らす > 予防接種 > 新型コロナウイルスワクチン接種について > 集団接種の予約方法 > 集団接種の「地震」「風水害」等緊急時における実施の判断基準及び中止となった場合の対応について

ここから本文です。

更新日:2021年9月17日

9月18日(土)・19日(日)実施予定の集団接種について

 上記日程の新型コロナワクチン集団接種については、悪天候が予想されますが、実施予定です。

 〇万が一、中止となる場合は、接種開始時刻の2時間前※を目途に、このページにてお知らせします。
  ※ 土曜日:午後0時(接種開始時刻は午後2時)
    日曜日:午前7時30分(接種開始時刻は午前9時30分)又は午後0時(接種開始時刻は午後2時)

  

新型コロナワクチン集団接種の「地震」「風水害」等緊急時における実施の判断基準及び中止となった場合の対応について

 新型コロナワクチン集団接種の「地震」「風水害」等緊急時における実施の判断基準及び中止となる場合の対応は以下のとおりです。
 なお、以下に関わらず、その他災害の規模等に応じ、別途実施及び中止の判断をする場合があります。

 集団接種の実施及び中止については、接種開始時刻の2時間前を目途に、市ホームページにて掲載しますので、災害時には、必ずこのページをご確認ください。

  土曜日:午後0時(接種開始時刻は午後2時)
   日曜日:午前7時30分(接種開始時刻は午前9時30分)又は午後0時(接種開始時刻は午後2時)

1 実施の判断基準

(1)震度5弱以上の地震が発生した場合

    ①集団接種開始時刻の2時間より前に発生・・・被災状況により判断

    ②集団接種開始時刻の2時間以内又は開始後に発生・・・原則中止

(2)暴風警報が発令された場合

    ①集団接種開始時刻の2時間以前に解除・・・原則実施

    ②集団接種開始時刻の2時間前の時点で発令中・・・原則中止

    ③集団接種開始後に発令・・・発令時点で原則中止

(3)高齢者等避難(警戒レベル3)以上が発令された場合(河川の氾濫)

    (2)に準ずる。

2 中止となった場合の予約の取り扱いについて

(1)中止となった日が1回目の接種だった場合

    予約はキャンセルさせていただきます。

    大変お手数ですが、再度、WEB又はお電話にてご予約ください。

(2)中止となった日が2回目の接種だった場合

    1回目の接種から3週間を超えた場合には、できるだけ速やかに接種する必要があります。

    そのため、翌週の同曜日同時刻に接種日を変更します。

    ※ 2週連続で中止となった場合は、翌々週へ変更します。詳しくはこちら(PDF:24KB)をご覧ください。

    なお、変更後の日程でご都合が悪い場合は、コールセンターへお電話ください。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子育て健康部健康推進課健康推進係
電話番号:0566-76-1133   ファクス番号:0566-77-1103