総合トップ ホーム > 暮らす > ごみ・リサイクル > ごみ減量 > 家庭用乾燥式生ごみ処理機モニター制度

ここから本文です。

更新日:2017年5月18日

家庭用乾燥式生ごみ処理機モニター制度

安城市では、家庭の台所等から排出される生ごみの自家処理を図り、ごみの減量化や再資源化を普及推進するため、乾燥式生ごみ処理機を貸し出します。

制度内容

貸出し処理機

下記の2機種のどちらかを貸し出します。機種の詳細はリンク先のメーカーページをご覧ください。

貸出し期間

4週間以内

貸出し対象者

市内に住所があり、生ごみ処理機の設置場所を屋内に確保できる世帯

その他

  • 生ごみ処理機の電気代は自己負担となります。
  • 貸出期間終了後にアンケートにご協力いただきます。

申込み・貸出し方法

事前に清掃事業所(電話0566-76-3053)へ電話し、予約をしてください。

予約を頂いていても、故障等の理由により貸し出しをお断りさせていただくことがありますので、ご承知置きください。

申込者本人が清掃事業所に来られる場合

印鑑と以下のいずれかを持参の上、窓口へお越しください。

  • 運転免許証
  • 住基カード
  • 健康保険証
  • パスポート

申込者本人が清掃事業所に来られない場合

以下を持参の上、窓口へお越しください。

  1. 委任状(委任状はこちらからダウンロードしてください。(PDF:31KB)
  2. 委任者の身分が証明できる以下のいずれかのもの

    • 運転免許証
    • 住基カード
    • 健康保険証
    • パスポート

  3. 申込書(申込書はこちらからダウンロードしてください。(PDF:180KB)
  4. 申込者の身分が証明できる以下のいずれかのものの写し

    • 運転免許証
    • 住基カード
    • 健康保険証
    • パスポート

その他

  • 生ごみ処理機は、返却する際、次の使用者の支障にならないよう、借受時と同じ状態で返却してください。
  • 生ごみ処理機の形状を変えたり、改造してはいけません。
  • 生ごみ処理機を他に譲渡したり、転貸したり、担保に供したりしてはいけません。
  • 生ごみ処理機が使用者の故意又は過失によって紛失、破損した場合の損害は、原則として使用者の負担とします。    

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部ごみゼロ推進課ごみ減量係
電話番号:0566-76-3053   ファクス番号:0566-77-1318