総合トップ ホーム > 暮らす > ごみ・リサイクル > 在宅医療廃棄物の出し方

ここから本文です。

更新日:2021年8月13日

在宅医療廃棄物の出し方

在宅医療に伴い排出される廃棄物(在宅医療廃棄物)については、廃棄する際に配慮が必要なものがありますので、必ず医師、訪問看護師または清掃事業所にお尋ねください。

排出のルールが、令和3年10月1日から変わります

  • 尿カテーテルが「燃やせるごみ」で出せるようになります。
  • 注射針などの鋭利なものは医療機関へ返すことはこれまで通りです。
  • 「登録手続き」や「専用ステッカー」が不要になります。
    燃やせるごみ・燃やせないごみ・プラスチック製容器包装・資源ごみに分別して出してください。
    詳しくは安城市の「在宅医療廃棄物の出し方」(PDF:562KB)をご覧ください。

ステッカー不要
10月1日から
専用ステッカー
不要

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業環境部ごみゼロ推進課清掃事業所
電話番号:0566-76-3053   ファクス番号:0566-77-1318