ここから本文です。

更新日:2016年8月5日

古着の分け方・出し方

市では、平成21年4月から、古紙(こし)と一緒に古着の収集を始めています。古着の分別収集にご協力ください。

収集する古着について

一般的に家庭で過去に着用されたことのある衣服です。以下のものなどがあります。ボタンやチャックなどの金具類はついていても構いません。

  • セーター
  • ベスト
  • コート 
  • ジャンパー
  • ジャージ
  • ウィンドブレーカー
  • ズボン
  • スカート
  • ダウンジャケット
  • パーカー
  • ワイシャツ
  • ポロシャツ
  • 肌着
  • Tシャツ
  • マフラー
  • 手袋

古着の出し方

透明または半透明のビニール袋に入れて、口をしっかりとしばるか、ビニールひもなどで十字にしばって午前8時までに決められたごみステーションに出してください。

  • 古着はぬれるとリサイクルできなくなりますので、雨や雪の日、雨の予想される日にはぜったいに出さないでください。

古着として収集しないもの

以下のものはリサイクルできませんので、古着として出さないようお願いします。 (「燃やせるごみ」へ)

  • 雨ガッパ
  • ヤッケ
  • 綿の入った服(はんてんなど)
  • 布きれ・毛糸玉など
  • ベルト・帽子・パット
  • 汚れているもの
  • 破れているもの
  • 臭いのするもの
  • ぬれているもの

タオル、ハンカチ、シーツ、毛布などは古着としては収集しませんが、リサイクルできるものですので、「燃やせるごみ」とはせずリサイクルステーションへお持込みください。

リサイクルステーションもご利用ください 

リサイクルステーションでも古着などの回収をしています。ご利用ください。

リサイクルステーションのページはこちらをご覧ください。

地域の集団資源回収もご利用ください

地域の町内会、子ども会、PTA、父母の会などが行っている集団資源回収には、回収量に応じて市から報償金が支払われますので、集団資源回収へのご協力もよろしくお願いします。

実施日や回収品目につきましては、実施団体によって異なります。市では問い合わせに応じかねますので、地域の回覧板などでご確認いただくか、実施団体にお問い合わせください。

お問い合わせ

環境部ごみゼロ推進課清掃事業所
電話番号:0566-76-3053   ファクス番号:0566-77-1318