総合トップ ホーム > 暮らす > 福祉・介護・医療 > 発達障害の人の福祉サービス

ここから本文です。

更新日:2013年6月20日

発達障害の人の福祉サービス

療育手帳を持っていない人でもサービスがうけられます。

対象者

「自閉症」「高機能自閉症」「アスペルガー症候群」など発達障害と診断されている方で療育手帳を持っていない人

福祉サービスの内容

障害福祉サービス等

詳細は、「障害福祉サービス」をご覧ください。

移動支援

屋外での移動が困難な障害者に対し、社会生活上必要不可欠な外出及び余暇活動その他の社会参加のための外出における移動を支援するためのサービスです。

日中一時支援

障害者の家族の就労支援及び障害者を日常的に介護している家族の一時的な休息を図ることを目的として、障害者の日中における活動の場を提供するサービスです。

申請に必要な物

申請書

医師の診断書または医療受給者証

認印

手続きの流れ

申請書の提出

サービスを利用したい場合は、市役所窓口へ申請書を提出してください。

面接調査

心身の状況等に関する面接調査を行います。

利用意向聴取

社会福祉協議会ふれあいサービスセンターにより利用者の状況に応じたサービス利用プランを作成します。

支給決定

サービス利用プランに基づき、市がサービスの支給決定を行い、受給者証を交付します。

利用契約

利用者はサービス提供事業者とサービス利用に関する契約を結びます。

サービス利用

サービスを利用します。利用者は、サービス提供事業者にサービス費用の1割を支払います。

 

お問い合わせ

福祉部障害福祉課障害給付係
電話番号:0566-71-2259   ファクス番号:0566-74-6789