総合トップ ホーム > よくある質問 > 税金 > 原付(または軽自動車)を廃車(または譲渡)しましたが、納税通知書が届きます。なぜですか?

ここから本文です。

更新日:2015年4月7日

原付(または軽自動車)を廃車(または譲渡)しましたが、納税通知書が届きます。なぜですか?

ご質問

原付(または軽自動車)を廃車(または譲渡)しましたが、納税通知書が届きます。なぜですか?

回答

軽自動車税の賦課期日は、4月1日です。その時点での所有者に納税義務があり、納税通知書を送付します。4月2日以降に廃車または譲渡されても納税義務はあります。登録証または車検証上の登録・抹消の日付で確認できます。

お問い合わせ

総務部市民税課軽自動車税係
電話番号:71-2213