総合トップ ホーム > よくある質問 > 健康 > 卵アレルギーですが麻しん風しん混合の予防接種を受けて大丈夫ですか ?

ここから本文です。

更新日:2018年3月23日

卵アレルギーですが麻しん風しん混合の予防接種を受けて大丈夫ですか ?

ご質問

卵アレルギーですが、麻しん風しん混合(麻しん)の予防接種を受けて大丈夫ですか? 

回答

卵アレルギーがあっても全身症状、あるいはアナフィラキシー反応※をおこしたことがなければ、通常特に問題なく予防接種が可能です。麻しん風しん混合ワクチン(麻しんワクチン)は極めて微量ですがニワトリ胚細胞成分をふくんでいます。高度に精製され、卵成分はほとんど含まれていません。ただし、ワクチンに含まれる他の成分によるアレルギー反応をおこすことがありますので、卵に限らずアレルギー症状が強い場合は、かかりつけの医師に相談してください。

※アナフィラキシー反応:通常接種後約30分以内におこるひどいアレルギー反応のことです。汗がたくさん出る、顔が急に腫れる、全身にひどいじんましんが出るほか、はきけ、嘔吐(おうと)、声が出にくい、息が苦しいなどの症状に続きショック状態になるようなはげしい全身反応のことです。

お問い合わせ

子育て健康部健康推進課健診係
電話番号:0566-76-1133   ファクス番号:0566-77-1103