総合トップ ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 今月誕生日を迎えると満70歳になります。70歳になると病院での負担が軽くなる場合があると聞きましたが、なにか手続きが必要ですか。

ここから本文です。

更新日:2018年6月8日

今月誕生日を迎えると満70歳になります。70歳になると病院での負担が軽くなる場合があると聞きましたが、なにか手続きが必要ですか。

ご質問

今月誕生日を迎えると満70歳になります。70歳になると病院での負担が軽くなる場合があると聞きましたが、なにか手続きが必要ですか。

回答

70歳になると、70歳の誕生日を迎えた月の翌月1日(誕生日が1日の人は誕生月)から病院での負担割合が2割(※)または3割になります。
市役所から「国民健康保険高齢受給者証」を誕生月(誕生日が1日の人は誕生月の前月)の下旬に郵送します。
この受給者証と保険証を病院に提示することにより、負担割合が2割(※)または3割となります。
(※)国の特例措置により昭和19年4月1日以前に生まれた方は、74歳までは1割負担に据え置かれます。

お問い合わせ

福祉部国保年金課国保係
電話番号:0566-71-2230