総合トップ 改元に伴う公文書の元号の取扱いについて

ここから本文です。

更新日:2019年5月1日

改元に伴う公文書の元号の取扱いについて

元号を改める政令が施行され、5月1日から元号が「令和」に改められたことにより、同日以後に市から発送する文書の日付や年度については、原則として「令和」で表記します。ただし、事務処理の都合上、日付や年度について、旧元号「平成」で表記しているもの(納税通知書など)があります。これらの文書については、法律上の効果が変わることはありません。皆様のご理解とご協力をお願いします。

なお、本ウェブサイトにおいては、5月1日以降の日付が「平成」で表記されてる場合、「令和」に読み替えていただきますようお願いします。

よくある質問

お問い合わせ

総務部行政課文書係
電話番号:0566-71-2209   ファクス番号:0566-76-1112

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112