ここから本文です。

更新日:2019年11月20日

創業支援事業

安城市は、平成26年1月20日に施行された産業競争力強化法に基づき、創業希望者等を支援し、地域の活性化と雇用の創出を図るために、

安城商工会議所、碧海信用金庫、日本政策金融公庫岡崎支店と共同で「創業支援事業計画」を策定し、

平成26年10月31日付けで経済産業大臣及び総務大臣の認定を受けました。

また、平成27年1月14日に安城商工会議所にて、安城商工会議所会頭、碧海信用金庫理事長、日本政策金融公庫岡崎支店長と安城市長の4者により、

「安城市における創業支援事業連携協力に関する包括協定書」の締結式をとり行いました。

 

gazou1

左から、福田理事長、神谷市長、田村会頭、大泉岡崎支店長

支援事業

本計画では、各機関においてワンストップ創業支援窓口を設置し、連携を図りながら創業の相談に応じます。

また、経営・財務等の知識が習得できる「創業スクール」の開催や、創業融資、空き店舗活用事業補助金等により、創業希望者等を支援します。

各機関において実施する創業支援事業について、詳しくはこちら(PDF:328KB)をご覧下さい。

Anjo創業スクール

創業に関する基本的な知識や創業後の経営に必要な知識を学ぶことができる全5回の連続講座。中小企業診断士や税理士、金融機関や商工会議所の職員が具体的にお話しします。起業したいけど何から始めればいいのか分からないという人におすすめです。夢の実現のため一歩踏み出してみませんか。

開催日程

令和2年1月19日・26日、2月1日・8日・16日

時間

いずれも午前9時30分~午後4時30分

場所

安城商工会議所

対象

  • 市内で創業を具体的に考えている方
  • 市内に本店を置く創業3年以内の事業主

受講料

1名5,500円(税込)

定員

15名(先着順)

申込方法

安城商工会議所へお申込ください。(FAXまたは窓口へ)

特定創業支援事業

上記の創業支援事業の内、「創業スクール」受講等により、経営・財務・人材育成・販路拡大のすべての知識を習得した創業希望者等に対しては、

市が認定証明書の発行を行います。

認定証明書の交付による、創業希望者等へのメリットの概要は、以下のとおりです。

  1. 株式会社を設立する際の登録免許税を軽減
    資本金の0.7%⇒0.35%
  2. 信用保証の特例として、創業関連保証の枠が拡充
    1,000万円⇒1,500万円
    創業2ヶ月前⇒6ヶ月前

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部商工課工業労政係
電話番号:0566-71-2235   ファクス番号:0566-76-1184