総合トップ ホーム > 許可 > 建設リサイクル法

ここから本文です。

更新日:2017年4月18日

建設リサイクル法

  • 「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)」に基づき、建設工事の実施にあたっては、分別解体等及び再資源化等が義務付けられています。
  • 工事着手日の7日前までに提出してください。
  • 届出様式(外部リンク)

概要

建設リサイクル法の届出が必要な工事規模は次のとおりです。

建築物の解体工事

床面積≧80平方メートル

建築物の新築・増築工事

床面積≧500平方メートル

建築物の修繕・模様替

請負代金≧1億円

建築物以外のものに係る解体工事又は新築工事

請負代金≧500万円

受付窓口

受付窓口は原則として安城市役所建築課となります。

ただし、「建築物以外のものに係る解体工事又は新築工事」の届出は、知立建設事務所維持管理課へ直接提出してください。

届出先

安城市長宛

建築物の解体工事で、下記に該当するもの(建築基準法第6条第1項第4号建築物)

  • 木造:階数≦2階建、床面積≦500平方メートル、高さ≦13メートル、軒高≦9メートル
  • 非木造:階数=平屋建、床面積≦200平方メートル
  • 特殊建築物(建築基準法別表第1):床面積≦100平方メートル

愛知県知事宛

上記以外のものは愛知県知事宛になります。

 

提出図書

  1. 届出書
  2. 付近見取図
  3. 設計図又は写真
    設計図:配置図及び立面図又は基準階平面図(図面のサイズは、原則としてA3版、又はA4版とすること)
    写真:2面(全景×2、遠景+近景、又は全景+内部)
  4. 工程表
  5. 建設業法第3条第1項の許可証(写)又は解体工事業登録証明書(写)(原本証明・朱肉の印影が必要)
  6. 委任状(届出の提出を代理者が行なう場合)

 

 

お問い合わせ

建設部建築課建築指導係
ダイヤルイン:0566-71-2241
電話番号:0566-76-1111   ファクス番号:0566-76-1112