総合トップ ホーム > 事業者向け > 商工業・工事 > がんばる企業経営セミナー > 産学官連携施設見学会~中部大学フェア2016~を開催しました

ここから本文です。

更新日:2017年11月13日

産学官連携施設見学会~中部大学フェア2016~を開催しました

市商工課では安城商工会議所と共催で、9月15日(木曜日)に第17回がんばる企業経営セミナー「産学官連携施設見学会~中部大学フェア2016~」を開催しました。

当日は市内企業から参加者8社11名、事務局7名の合計18名で、春日井市の中部大学フェア2016を視察し、特別講演の聴講、研修シーズ発表のブース見学、施設見学会などを通じて、産官学連携に取り組んで来ました。

特別講演 「私たちの暮らしを支えるバイオのちから」 聴講

一般財団法人バイオインダストリー協会会長の清水 昌(しみず さかゆ)氏の講演「私たちの暮らしを支えるバイオのちから」では、バイオテクノロジー(特に発酵・醸造)を工業分野で活用するという観点から、多様な製品化のお話をしていただきました。また、日本や世界におけるバイオの歴史、未来におけるバイオとの関わりの重要性など、ご自身の立場や考えから大変貴重なご講演をいただきました。 

研究シーズ発表・特集ミニ講演会

午後からは、体育館内で開催されている大学研究シーズや産学連携窓口のブース見学と、同大学教授などによる講演会を聴講しました。

総合大学としての多種多様の分野にまたがった研究発表が展開されており、多くの見学者で賑わっていました。

si-zuhappyou   minikouennkai

施設見学会「高電圧実験室、機械工学実習室、国際GISセンター」

平成17年にNHK『サイエンスオー ZERO』でも紹介された「高電圧実験室」、整然と並ぶ旋盤や複合加工機の装置群を構える「機械工学実習室」を見学、また「国際GISセンター」ではドローンの飛行実験の様子を見学しました。

実機を前に説明を受けながら見学を行い、同大学の先端的で幅広い取組みを肌で感じることができました。

koudennatu   kikaikougaku1

kikaikougaku2   doro-nn

交流会

施設見学後の交流会では、参加者へのアンケートを実施しました。また、同大学の事務局からご挨拶をいただきました。

大学の研究や先端施設に触れ、産学官連携のきっかけづくりだけではなく、参加者同士の活発な交流によるネットワーク形成の場にもなりました。今後も産学官連携の支援に力を入れて取り組んでいきます。

  

お問い合わせ

産業振興部商工課工業労政係
電話番号:0566-71-2235   ファクス番号:0566-76-1112