総合トップ ホーム > 農地の賃貸借を解約するには(農地法第18条)

ここから本文です。

更新日:2015年4月13日

農地の賃貸借を解約するには(農地法第18条)

農地の賃貸借契約の解除、解約の申入れ、合意による解約、賃貸借の更新をしない場合は、農業委員会に通知や許可が必要です。

賃貸借(契約)の合意解約、利用権設定の解約をする場合

手続き

  • 合意による解約が、農地の引渡し前6ヶ月以内に成立し書面により明らかなものについて、合意解約した日から30日以内に、農地法の規定により農業委員会へ「通知書及び解約書」を提出してください

締め切り日

  • 毎月5日、15日、25日(当該日が休日の場合は翌日)ただし、解約をした日の翌日から30日以内に通知が必要です。

提出書類

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部農務課農地係
電話番号:0566-71-2234   ファクス番号:0566-76-1112