総合トップ ホーム > 安城市の農業の現状

ここから本文です。

更新日:2014年10月8日

安城市の農業の現状

安城農業の概況

数値は、農業センサス及び愛知県農林水産統計年報より

農家数

年次 総農家数(戸)
総数 販売農家数(戸) 自給的農家(戸)
総数 主業農家数(戸) 準主業農家数(戸) 副業的農家数(戸)
 平成2年 3967 3095 872
 平成7年 3219 2616 492 763 1361 603
 平成12年 2980 2411 371 650 1390 569
 平成17年 2679 1819 372 401 1046 860
 平成22年 2338 1436 274 308 854 902

「農家」とは、調査期日現在で経営耕地面積が10a以上の農業を営む世帯又は経営耕地面積が10a未満であっても、調査期日前1年間の農産物販売金額が15万円以上あった世帯をいう。なお、「農業を営む」とは、営利又は自家消費のために耕種、養畜、養蚕、又は自家生産の農産物を原料とする加工を行うことをいう。

「販売農家」とは、経営耕地面積が30a以上又は調査期日前1年間における農産物販売金額が50万円以上の農家をいう。

「自給的農家」とは、経営耕地面積が30a未満かつ調査期日前1年間における農産物販売金額が50万円未満の農家をいう。

「主業農家」とは、農業所得が主(農家所得の50%以上が農業所得)で、1年間に60日以上自営農業に従事している65歳未満の世帯員が農家をいう。

「準主業農家」とは、農外所得が主(農家所得の50%未満が農業所得)で、1年間に60日以上自営農業に従事している65歳未満の世帯員がいる農家をいう。

「副業的農家」とは、1年間に60日以上自営農業に従事している65歳未満の世帯員がいない農家(主業農家及び準主業農家以外の農家)をいう。

農業従事者数

年次

農業従事者数(人)

男性

女性

男性小計(人)

65歳以上(人)

女性小計(人)

65歳以上(人)

平成2年

        9,217

      4,697

        -

       4,520   

        -

平成7年

        7,464

      3,904

        -

       3,560

        -

平成12年

        7,525

      3,911

      1,218

       3,614

      1,213

平成17年

        5,351

      2,766

      1,032

       2,585

      1,041

平成22年

        4,138       2,151        873        1,987        891

「農業従事者」とは、15歳以上の世帯員のうち、調査期日前1年間に自営農業に従事した者をいう。(平成2年の数値は、16歳以上)

耕地面積

年次

計(ha)

田(ha)

畑(ha)

小計(ha)

普通畑(ha)

樹園地(ha)

牧草地(ha)

平成2年

4,330

3,600

735

546

187

2

平成7年

4,070

3,360

703

526

175

2

平成12年

3,850

3,200

655

478

175

2

平成17年

3,930

3,280

651

471

180

-

平成22年

3,790

3,170

624

-

-

-

耕地種類別面積の市町村別については、平成19年産より作成が中止されています。

作付面積、収穫量

稲・麦・大豆

面積(ha):収量(t)

平成2年

平成7年

平成12年

平成17年

平成22年

水稲

面積

2,440

2,470

1,940

1,800

1,870

収量

12,000

12,600

10,300

9,430

9,830

小麦

面積

1,220

844

1,370

1,300

1,070

収量

4,040

3,090

5,760

4,970

2,390

大豆

面積

800

494

930

1,170

952

収量

744

815

1,080

1,940

1,310

かんしょ、茶

面積(ha):収量(t)

平成2年

平成7年

平成12年

平成17年

平成22年

かんしょ

面積

33

34

35

30

-

収量

670

-

683

543

-

面積

15

15

14

15

-

収量

83

88

101

131

-

野菜

面積(ha):収量(t)

平成2年

平成7年

平成12年

平成17年

平成22年

きゅうり

面積

43

37

31

28

17

収量

5,960

5,920

5,180

4,940

3,530

なす

面積

26

21

18

16

収量

882

924

751

719

92

かぼちゃ

面積

27

18

15

11

収量

459

306

298

227

いちご

面積

16

13

13

12

収量

455

348

391

381

キャベツ

面積

46

44

41

40

収量

1,450

1,760

1,530

1,660

はくさい

面積

45

44

35

28

収量

1,500

2,040

1,580

1,290

ほうれんそう

面積

31

38

37

69

収量

693

742

642

1,260

たまねぎ

面積

17

17

17

17

収量

680

612

867

823

ねぎ

面積

20

17

16

12

収量

486

398

365

277

ちんげんさい

面積

-

-

-

42

収量

-

-

-

1,090

レタス

面積

20

16

14

15

収量

282

234

206

230

だいこん

面積

56

48

43

27

収量

1,760

1,930

1,820

1,210

にんじん

面積

15

15

15

15

収量

370

519

498

539

さといも

面積

26

22

22

17

収量

338

232

293

242

ばれいしょ

面積

24

18

18

17

収量

353

250

267

261

果樹

面積(ha):収量(t)

平成2年

平成7年

平成12年

平成17年

平成22年

日本なし

面積

81

81

80

76

収量

1,650

1,530

1,740

1,620

ぶどう

面積

14

13

13

15

収量

130

124

146

158

いちじく

面積

49

53

57

58

収量

1,080

1,410

1,400

1,170

花き

面積(a):出荷(千本)

平成2年

平成7年

平成12年

平成17年

平成22年

きく

面積

400

500

400

517

出荷

1,951

2,030

1,550

1,750

シクラメン

面積

66

80

100

97

出荷

71

110

90

83

洋ラン類

面積

243

235

235

381

出荷

167

512

506

331

観葉植物

面積

915

635

660

760

出荷

2,190

1,540

1,610

1,430

花木類

面積

183

106

76

185

出荷

365

261

192

379

平成22年より、野菜のきゅうり及びなすについては、面積及び収量が夏秋を含まない冬春のみの数値となっています。

農作物の作付面積及び収穫量についての市町村別データは、一部を除き平成19年産より作成が中止されています。

 

よくある質問

お問い合わせ

産業振興部農務課