ここから本文です。

更新日:2015年3月29日

第7回目の様子(11月29日)

 9月から始まった一坪農園もあと2回となりました。ここまでくると、草とりやら肥料やりやらの作業は、もうありません。楽しく収穫するのみです!!

 

 本日の作業は、上記のとおりで「収穫できるものを収穫する」です。天気予報では午前中の降水確率が高めでしたが、開始時間の10時の天気は曇。倉庫前で所長から作業の説明後、ほ場で楽しく収穫です。参加者それぞれが必要な道具を持ち、いざ、ほ場へ。

 倉庫前での説明 作業開始

 

 ジャガイモ、キャベツ、ダイコンを収穫しました。ジャガイモは地上部を抜き、地中を掘ると大きいイモ、小さいイモが何個か出てきます。ダイコンも、前回までの間引きダイコンとは違って、売っているようなダイコンになりました。野菜を育てて楽しいのは、いつの間にか野菜ができ、自分の手で収穫できるところだと思います。それまでの苦労(暑かったり、虫や雑草に悩まされたり)がある分、余計にでしょうね。

 ジャガイモの選別 キャベツの選別

 ダイコンを協力して抜く 抜けました

 

 そんな楽しい中で、突然の雨!!しかも強い!!天気予報で言っていた降水確率を思い出しながら、とりあえず倉庫へ避難です。降る雨を眺め、やむのを待ちますが、なかなかやみそうにありません。仕方ないので、今回はここで終了です。ちょっと残念・・・。月曜日以外は当センターはあいているので、ぜひ、晴れているときに収穫に来てください。

 ひどい雨 倉庫で待機

 

 次回12月13日は、いよいよ最終回です。すべての収穫、後片づけをやる予定です。寒くなっているかと思います。参加者の方々は温かい格好でお越しくださいね。

 

   ← 第6回目の様子 へ戻る     最終回の様子 へ進む →

お問い合わせ

産業振興部農務課農政係
電話番号:0566-71-2233   ファクス番号:0566-76-1112