総合トップ ホーム > 農業 > 安城市アグリライフ支援センター > アグリライフ支援センター2014年8月

ここから本文です。

更新日:2017年8月13日

アグリライフ支援センター2014年8月

8月30日の様子

  • 親子ジャガイモ植付体験の日となりました。朝まで降っていた雨も止み、開始の午前9時30分には晴れ間も除き、少し暑い日でしたが予定通り行うことが出来ました。

 親子ジャガイモ植付受付 所長の開始挨拶 山口講師説明

 9時を過ぎると家族連れで順次集まってきました。受付をすませ、最初は所長からの挨拶です。次に講師からジャガイモの説明と植え方の説明がありました。

 家族で一緒に植えつける 看板描きの様子 ジャガイモ植付全体様子

 参加者家族を、植付と看板に名前や絵を描く2つのグループに分けて進めました。植付が終了したら絵を描き、もう一つのグループはその逆で進め、約1時間半ほどで全て終了し、お土産にゴーヤを2本づつ持って帰っていただきました。

8月28日の様子

  • 今週も相変わらずぐずついた天気がつづいています。今日、第11期生の開講式も雨天となり、開講式後に予定していたキャベツ・ブロッコリーの記念の定植も中止することとなりました。
  • 開講式の様子

 雨で平らになった圃場の様子 雨の中の駐車場は一杯 受付で集金の様子

 相次ぐ雨で圃場は相当平らになっています。朝10時開式前には、ただでさえ狭い駐車場は満杯となりましたが、数名の方が自転車で来所していただいたので何とか駐車することが出来ました。

 所長の典礼と説明で始める 農務課長の挨拶の様子 講師の研修概要の説明

 午前10時開式で、農務課長の挨拶に続き、講師からプレゼンテーションを利用して研修の概要についての説明があり、約25分で開講式を終えました。本来ならこの後記念の定植の予定でしたが、あいにくの天候により中止とし、約10分間の休憩をとった後第1回目の講義を行いました。

  • 開講式後に第1回目の講義と全員写真撮影を

 第1回講義の様子 計画書とかテキストの説明 講義後に全体写真撮影

 開講式後に第1回目の講義をおこないました。これから栽培する計画書や記録簿、使用するテキストなどを渡し、次回実施する内容や栽培に関する基本的な事柄について説明しました。講義後は全員集合写真を撮ってから11時45分頃に解散しました。

  • 雨が止んだ午後に記念定植し、親子ジャガイモ植付体験の準備を行う

 職員がセレモニー用キャベツの定植 親子ジャガイモ植付体験圃場 親子ジャガイモ植付体験準備

 本日(28日)の午後、雨が止んだので当センターの職員で予定していた圃場に記念のキャベツとブロッコリーを定植し、8月30日(土)予定している親子ジャガイモ植付体験の準備をしました。

  • 次回、9月2日(ABC班)、3日(DEF班)は午前9時から器具の使い方、区画割り作業、ダイコン・ニンジンの元肥施肥、ハクサイの播種を行う予定です。

8月22日の様子

  • 本日は第11期生の説明会をおこないました。相変わらず蒸し暑い日でしたが、説明会は冷房の良く効く講義室で行い、真新しく整備された圃場が準備してあるので何となく晴れ晴れした気持ちで行うことができました。

 整備された研修圃場 所長挨拶と職員紹介 栽培研修についての説明

 綺麗に整備され、全く白紙状態とした研修圃場を見て、午前10時に説明会を開催しました。所長から挨拶と職員の紹介、研修生から自己紹介、副所長から「研修の心得」、講師から「栽培研修について」などの説明の後、班長・副班長の選出及び研修生が担当する圃場をくじ引きで決めました。

 班別に写真撮影する 班別場内案内 班別場内案内2

 諸連絡の後、外に出て、玄関前で班別に写真を撮り、前班(ABC班)と後班(DEF班)の15人づつの2班に分かれて場内見学をして11時45分頃解散しました。

  • 8月28日(木)午前10時から第11期の開講式を行う予定です。

8月21日の様子

  • 盆休みが終わり、今週に入って蒸し暑い日が戻ってきました。キャベツ・ブロッコリーも発芽し、大きくなり始めましたが、定植時の苗が適期から多少ずれてもいいように昨日は補植のための播種をおこないました。また、明日8月22日は第11期生の説明会を予定しているので、これから研修で利用する圃場の準備をしました。
  • 8月20日の様子

 発芽したキャベツなど キャベツ二回目の播種 通路の除草の様子

 ハウス内ではキャベツ・ブロッコリーなどが発芽して来ました。一回目の育苗が失敗してもいいように予備として二回目の播種を行いました。また、通路など除草し、8月22日の説明会の備えも始めました。

  • 体験圃場の様子

 体験圃場のサツマイモの様子 一坪農園耕し 準備完了した見本園の様子

 5月17日(土)に「親子サツマイモ植付体験」で植えつけたサツマイモはご覧のとおりです。10月18日(土)に収穫することとなっています。また、今年から始めるカレーの材料を自ら栽培する「一坪農園で野菜栽培」はこれから準備を始めるところです。詳細は8月15日号の安城市広報に載せていますが、定員20名とし、土曜日実施で全8回行い、募集は次週8月26日(火)までの予定なので、希望される方は期日に間に合うよう申し込んでください。体験圃場の南には第11期生用に説明演示する「見本園」がありますが、ここも秋冬野菜植付準備が整いました。

  • 8月21日の様子

 トラクタで耕す様子 看板整った研修圃場 表示杭を打つ前の準備の様子

 明日の説明会の準備として午前中、圃場全体をトラクタで耕し、午後から杭打ち作業を行い、準備完了しました。明日の説明会は当センターに於いて10時から始め、全体説明の後、班長・副班長や担当する圃場を決めていただく予定です。その後場内を案内したり班別に写真を撮る予定となっています。 

8月14日の様子

  • 世間では盆休みの最中でしたが、第11期生(秋冬野菜栽培研修)が栽培する予定のキャベツとブロッコリーの播種を行いました。

 セレモニー用キャベツの鉢上げ インターンシップ生の播種の様子 ハウス内のブロッコリーとキャベツ

 7月31日に第11期生の開講式のセレモニー用に播いたキャベツとブロッコリーは発芽し、生長していたので、8月12日(火)にセルからポットに移しかえました。そして、本日は市の農務課に来たインターンシップの大学生を迎え、第11期生が栽培に使うキャベツとブロッコリーの播種を職員と一緒に行いました。ハウス内には播き終えたセルが20個ほど並び、いよいよ秋作の苗作りが本格的に開始されました。 

8月8日の様子

  • 午前10時から第11期生(秋冬野菜栽培研修)の抽選会をおこないました。

 抽選会場の様子 所長から抽選の方法などの説明 抽選箱などの確認

 受付で整理券を受け取り、開始まで待機していただきました。午前10時に所長から抽選の方法などの説明があり、整理券の順に抽選をおこないました。抽選会に参加されなかった方の抽選は係りの職員が参加者全員の確認の下に抽選をおこないました。当選された方は8月22日(金)午前10時から説明会を行いますので参加してください。

8月7日の様子

  • 第5期生の情報交換会を午後1時30分から当センター2階を会場に行いました。

 当番司会の挨拶で開始 参加者の様子1 参加者の様子3

 第5期生が14人程集まり、当番の司会により情報交換会をおこないました。前回4月に開催して以来です。一人ずつ順番に近況報告がなされ、スイカやウリ類の栽培状況やめずらしい作物を栽培した方もいて約2時間の間でしたが、話に花が咲いていました。

8月5日の様子

  • 第10期(春夏野菜栽培)研修の閉講式を迎えました。真夏のうだるような日でしたが、今日は冷房の効いた2階の講義室で時間どおり開始することができました。
  • 閉講式の様子 

 耕した畑の通路に車を止めて 所長開式と典礼 産業振興部長挨拶 

 実習圃場は8月1日の午後、堆肥と苦土石灰を散布した後、トラクタで耕しておきました。当センターでは30名全員分の駐車場はないので、圃場の通路にも駐車していただき、午前10時から閉講式を開始しました。所長の典礼で、産業振興部長挨拶から始まりました。

 修了証授与 最優秀賞授与 優秀賞授与の様子

 修了証書は各班の班長が代表として受け取っていただきました。次の表彰式では最優秀者1名、優秀賞3名がそれぞれ副賞付きで授与されました。

 選考の経緯の説明 皆勤賞授与 研修生代表挨拶

 表彰後、講師から選考経緯の説明がありました。今回10期生の皆勤賞は16名でかなりの方が受賞されました。その後、最優秀賞受賞された方から研修生代表のあいさつをしていただきました。

 講師から講評 アンケート集計結果

 最後に研修生の皆さんからいただいたアンケートを集計した結果に基いて講師から講評をいただき、約40分で閉講式を無事終了しました。

  • 閉講式後に謝恩会

 謝恩会の司会で開始 謝恩会に寄せ書きをいただく 過去を振り返りながら感想を

 閉講式が終了し、しばらくして修了生主催の謝恩会が開かれました。司会の挨拶で進められ、代表者から一人一人の写真付きの寄せ書きが所長に手渡され、その後、プレゼンテーションで栽培してきた状況を見ながら、研修生一人ずつの感想と今後のことなどを述べていただきました。

  • 第11期(秋冬野菜栽培研修)生の募集は7月30日で締め切られましたが、定員を僅かに超過しましたので8月8日(金)午前10時から抽選会を当安城市アグリライフ支援センターにて行う予定です。

 

 

お問い合わせ

産業振興部農務課農政係
電話番号:0566-71-2233  

アグリライフ支援センター
電話番号 0566-92-6200
ファックス番号 0566-92-6122