総合トップ ホーム > 公共施設案内 > 園からのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2017年12月4日

園からのお知らせ

緊急情報

特にお知らせはありません。

園の様子

生活発表会(幼児)

 たくさんのお客さんの中、緊張したり、ドキドキしてしまう子もいましたが、出席した全員の子が舞台に上がることができました。演目の最後には大きな温かい拍手をもらい、とても嬉しそうで満足感いっぱいの子どもたちでした。

☆第1部 年中

 小川 発表会1

 歌と合奏は2クラス一緒に行いました。振りつきの「にじのむこうに」の歌は元気いっぱいでした。

○かえるののど自慢大会

 小川 発表会2

 「カーン!」と残念な鐘がなると、がっかりのポーズをしたカエルたち。息の合ったそのポーズに大きな拍手をもらいました♪

ねずみのよめいり

 小川 発表会3

 遊びの中で楽しんできたリズム遊びを使って登場しました!どのキャラクター(ねずみ・太陽・雲・風・かべ)も役になりきっていました。

 2回目の発表会ということで、どんな雰囲気かなんとなくわかっていた子どもたち。わかっているからこそ緊張する子、楽しみにする子と様々な姿がみられました。少しずつ友達と合わせる気持ちも生まれ、言葉や振りもそろえようとする意識が出てきたように感じました。

◎第2部 年少

〇ももたろう

 小川 発表会4

 きび団子を渡すときは「どうぞ」「ありがとう!」の言葉のやり取りを楽しみました。

 小川 発表会5

 元気いっぱいの鬼さん。「ガオー」と、とっても強そうでした。

〇森のクリスマス

  小川発表会 6

 サンタさんと動物とのやり取りがとても微笑ましく、笑顔いっぱいでした!

 劇のほかにも、楽器遊びや歌も披露しました。緊張する子もたくさんいましたが、全員舞台に立つことができ、たくさんの拍手をもらうことができました。その後の発表会ごっこも盛り上がり、大きな自信となったようです。

◎第3部 年長

 小川 発表会 11

 年長は各クラスで歌と合奏をしました。気持ちを合わせることに意識を持って取り組むことができました。

〇うらしまたろう

 小川発表会 7

 登場する魚は、子どもたちが決めました。じんべいざめやカンパチ、タイ、カクレクマノミなど様々で、魚の特徴もよくとらえていました。

 小川発表会 8

 一つ一つを子どもたちで考え作り上げた手作り感いっぱいの劇でした。

〇オズのまほうつかい

 小川発表会 9

 「カメハメハ」や相撲で魔女をやっつけようと子どもたちで決め、振りも考えました。

 小川発表会 10

 最後はみんなで得意のポーズで決めました。子どもたちのほっとした表情が印象的でした。

 保育園最後の発表会。緊張してすぐに言葉が出てこない子がいれば、そっと近くの友達が教え、舞台袖でも大道具の出し入れや歌を頑張っていた姿に大きな成長を感じた日でした。クラスの仲間みんなで作り上げる楽しさを感じられたのではないかと思います。

 

その他のお知らせ

ママの子育て広場「とまと畑」

ママの子育て広場「とまと畑」を毎月1~2回行っています。

平成29年度の予定

今年度の園開放は5月16日(火)から始まりました。

今後の予定:12月5日(火)・1月9日(火)・2月13日(火)〔最終日は10:20~で人形劇です〕

時間:午前10時~午前11時

場所:保育園遊戯室

対象

未就園児(0歳から)とその保護者

 

 

お問い合わせ

子育て健康部子ども課小川保育園
電話番号:0566-99-0144   ファクス番号:0566-99-0144