ここから本文です。

更新日:2016年12月27日

就学時検診について

要旨

小学校就学時の学校での検診についての要望です。保健センターで行われている1歳半、3歳児検診は事情のある方に限って自宅訪問等で代替していただいております。定型発達児童に混ざっての長時間の検査、待ち時間は、発達障がい児と保護者にとって大変困難な時間です。理解のない他の保護者や施設従事者の心無い言動や対応で親子ともに深く傷ついてしまう場合もあります。
安城市において、ぜひ就学時の検査を、希望者や事情がある者に限って、別日を設けるとか、別の時間帯を設ける、もしくは療育園での実施等であるとか、障がい者と保護者に対して、臨機応変で適した柔軟な対応をしていただける事を要望します。現在のやり方では不十分です。
近年は発達障がい児と呼ばれる児童も増え、昔ながらのやり方ではなく、変化が必要であると思います。是非実行に移していただきたいです。
また、この要望を叶えるために必要・有効な手続き(署名等)があれば、教えていただきたいです。市民の声を反映していただきたいです。

回答内容

ご指摘の就学時健康診断につきましては、教育委員会の指導・助言の下、会場や授業時間数の確保等を考慮しながら、各小学校が年間行事予定の中でそれぞれに日程を設定し実施しています。
健診をできるだけスムーズに進められるよう、同じ検査を続けて実施する等健診項目の順番設定は各学校で配慮していますが、この際どうしても待ち時間が生じる場合があります。お子さまの発達障がい等により待つことに困難が予想される場合については、事前に学校へご相談ください。学校間で施設の広さや受診する児童数、教職員数の違いがあり、市内すべての学校での同一の対応は難しいと考えますが、各学校の可能な範囲で個別に配慮できることがあると思われます。
また、入学予定校の就学時健康診断実施日とは別日、あるいは別時間帯を希望される場合、当健康診断は必ず当該校の学校医が診察をし、教職員が相談を受けることが必要であると聞いていますので、場合によっては複数日となることもご承知おきください。

回答した月

平成28年12月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課 電話番号:0566-71-2254

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112