総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 近隣住民の行動について

ここから本文です。

更新日:2016年10月7日

近隣住民の行動について

要旨

同じアパートの住人なのですが、私たちの自転車を頻繁に破壊しています。イタズラをする為にアパートの駐輪場の蛍光灯を割りました。私が自費で付けた監視カメラは翌日にボロボロに壊されて、私の家(同じアパート内)の玄関に捨ててありました。
この数年間で自転車は6台壊されて、中古などを毎度買いました。もう限界です。
車にもイタズラで傷を付けているのをよく見かけます。
一家の兄弟は暴走族に入っているようで、改造自転車や改造単車、バイクで夜中に大騒ぎしたり爆音でエンジンをふかしたり、未成年の飲酒喫煙は当たり前にしています。同じアパートの方々ももう限界で、何名も退去されています。
管理会社も手に負えないようで私たちも手の施しようがありません。何か良い解決策はありませんか。

回答内容

自転車や防犯カメラの破損をはじめ、近隣住民によるご指摘の振る舞いはいたずらの範疇を越えており、大変お困りであることと思います。お寄せいただいた内容について安城警察署にお伝えしたところ、今後同様の事例が発生した際は速やかに通報いただきたいとのことでした。
昨今は、注意をしたことで逆に相手からの嫌がらせがエスカレートする事案もあって個人での対応には限界があり、地域、自治体、警察が連携し情報を共有しながら対応していく必要があります。本市としましても、犯罪抑止により一層の注意を払いながら、委託警備会社による青色パトロール車でのパトロールに取り組んでまいります。

回答した月

平成28年9月

この内容についての問い合わせ先

市民安全課 電話番号:0566-71-2219

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112